FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
  • 11<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご連絡
2017年05月05日 (金) | 編集 |
何年もまともに更新もせず、放置してました。
理由は、
●本ブログ用のメールアカウントが乗っ取られた(ヤフーのフリーメール)
→迷惑メールを送付する踏み台にされたようです。
●仕事が多忙&オフィスの変更
→日中にシュークリームを買いに行く暇がない。また、オフィスの場所と自宅の距離などの問題から、シュークリームを持ち歩くことが困難になりました。
●面倒
→正直なところ、めんどいのもあります。

というわけです。で、基本やめる方向で考えてはいたのですが、昨年、東京の西エリアから東エリアに引っ越しをし、これまで接してこなかったシュークリームとの出会いが増えつつあります。
極めて更新の頻度は減ると思いますし、記事の質も低下すると思いますが、今後は多少更新するようにしたいと思います。

スポンサーサイト

長い間ありがとうございました(不定期更新にあたり)
2009年04月01日 (水) | 編集 |
長い間ありがとうございました……といってもやめるわけではありません。

元々更新頻度も低く、いまさら不定期更新を宣言するほどでもないのです。
しかし、頻繁に来てくれる人もいるようなので、一応書いておくのですが、

単一商品ブログとして、

ネタ切れ

な状態となってきました。


いや、ネタ自体はいっぱいあります。
都内には、まだ紹介してないお店がいっぱいあります。
また、コンビニなどの市販商品もしょっちゅう新商品が出ています。
(コンビニなどは、商品の年間サイクルがだいたいわかりますので、あまり面白くないです)

なんだけど、

味がネタ切れ

な感じなんです。


洋菓子店のものは、パティシエさんが一生懸命作ったものなので、どれも美味しいです。

ですが、

感動するほどのものになかなか出くわせない。
「所詮シュークリーム」とは言わせないシュークリームが食べたいんです。だけど滅多に出会えず、ちょっと辛くなってきました。


あと、最近体調が悪く、あまり出歩けないようになりました。
(また自宅仕事中心になってきてまして、限りなく引きこもりになりつつあります)

そういうわけで、不定期更新とさせていただきます。
少なくとも、月に2回くらいは更新したいとは思っていますが。

ということで、楽しみにしてくれていた方には申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。また、引き続きよろしくお願いします。

※「どら焼きだけを記録するよ☆」は、5月いっぱいまではそこそこ更新するつもりですが、6月以降は不定期更新とします。

なんだかサイトが変になってるね
2009年03月23日 (月) | 編集 |
FC2のサーバの不具合なのでしょうか?
デザインテンプレの画像とかが、表示されてませんね。

しばらく様子見しますが、まったく直る気配がないなら、どうするか考えます。

改めて注意点を!
2009年02月15日 (日) | 編集 |
右サイド、上の方に挙げておきましたが、改めて注意点を書いておきます。

このブログで記事を掲載した後に、店舗の閉店や移転、また商品の取扱中止、価格改定などがありえます。

ですので、皆さん、もしここをきっかけにし、店舗に行くという場合は、
確認してから、訪問することをお勧めします。

そうでないと、痛い目にあいます。
行ったのに店がなかった!
マンションになっていた!
駐車場になっていた!
歯医者になっていた!
なんてことがあります(ありました)。

ただし、確認するにしろ、ネットは信用できないかもしれません。

私の場合、デパ地下などは気の向いたときに行くという感じですが、それ以外のお店は事前にネットで調べてから行くことが多いです。

この際に、参考にするのは、
①公式サイト
②商店街(団体)などの所属団体のサイト
③団体や企業の運営するグルメ情報サイト
④個人のブログなど
です。

原則として、①の公式サイトでの確認です。しかし、公式サイトがない場合は、②以降を参照します。

ただ、企業の公式サイトの管理人などでも、ウェブサイトが24時間閲覧できる状況になっていることを、認識してない人も多いように感じられます。

以下、上記の4種のサイトについて、気をつけるべき点を挙げます。


①公式サイト
臨時出店は、その出展期間に注意しましょう。期間が掲載されていない場合は要注意です。出店終了後も、そのまま掲載されている場合があります。
また、経営者がWebに対して考え方が鈍い場合、最初に作ったまんま、というのもあります。
「シュークリーム」は販売してないのに、いまだに「シェフおすすめ」とか書いて、シュークリームを販売してるかのように掲載しているひどい店もあります。


②商店街(団体)などの所属団体のサイト
公式サイトがない場合に参考にします。公的というか、準オフィシャルといった感じで参考になります。
ただ、時代の流れか、小規模な店舗の閉店が続いております。歴史のあるお店でも、いきなり閉店ということがあります。
そのあたりの情報が正しく更新されているサイトでないと意味がありません。

具体的な名称をあげますが、

■全国和菓子協会
http://www.wagashi.or.jp/top.htm

はひどいです。
情報が古すぎます。店舗情報、商品の価格などがまったく更新されておりません。信頼に欠けますので、注意しましょう。最悪です。

あと、目黒区の某商店街サイトも。


③団体や企業の運営するグルメ情報サイト

広告による収益モデルWebサイト、及び店舗からの広告・タイアップ記事収入によってなりたっているサイトを言います。
大手サイトでは、資金が豊富で人員も多く、常に情報の鮮度を保とうとしていると思われます。
しかし、中小規模のサイトや、ユーザーのトラックバックだけで成り立っているようなサイトは、情報が更新されておりません。
閉店した店も、普通に載っていますので、注意しましょう。


④個人のブログ
その紹介記事がいつ頃投稿されたものなのか?を確認するとよいでしょう。
「美味しい」「美味しくない」については、どのような商品でも「美味しい」という記事を書く人が多いため、あまり参考にはならないでしょう。

あと、Googleマップのストリートビューなどでも、実際の店舗写真を確認する方法もあります。しかし、撮影時期とのタイムラグがあるため、注意しましょう。

以上です。なんだか、いやな感じの記事となりましたが、このブログの情報を鵜呑みにされても困ると思った点。また、私自身の経験から、Webサイトには信頼性に欠けるものが多く、皆様には注意願いたいという思いから、このような記事をアップした次第です。

シュークリーム情報ありがとうございます!
2009年01月15日 (木) | 編集 |
さて、そろそろ再開をしようかと思っているわけですが、その前に一言。

いつもながら、皆様シュークリーム情報ありがとうございます。
また、最近は、どら焼き情報をお送りいただく方もいらっしゃいます。
ありがとうございます。
(情報をいただいてもなかなか買えに行けず申し訳ありません。どら焼きについては、大阪難波の「もぐらや」さんのもの字焼がやたらと気になる)

そろそろネタが尽きてきた感がありますが(ネタ自体はいくらでもあるのですが)、引き続きよろしくお願いいたします。
最近、体のあちこちにガタがきておる関係もありまして、更新頻度はさらに低くなるかもです。

なお、当ブログはコメントを受け付けておりません。
過去の記事などでは、書き込みができるようになっておりますが、そちらに書き込みいただいても特にレスはいたしませんので、なにとぞご了承願います。
何らかのご意見がある場合は、メールフォームからご連絡願います。

★2008年版 シュークリームランキング★
2008年12月26日 (金) | 編集 |
年末ということで、このブログにおけるシュークリームランキングを発表したいと思います。
少し前まで、右サイドに掲載していたものの改訂版です。

なお、このランキングは、2008年に食べたものではなく、このブログで扱った商品すべてを対象としたものです。また、店舗閉店、販売終了、価格改定がある可能性があります。このあたりご注意ください。
↓記事リンクになっています。

●1位 シュークリーム【欧風菓子クドウ 表参道(南青山)】 (ふわふわ系、カスタード+生クリーム)
ふわふわの柔らかとしたシューの中にたっぷり入ったクリームがなんとも絶品。カスタードクリームと生クリームを混ざあわせたクリームは、洋酒がピリリと効いており、大人の味です。甘さも控え目なので、いくつでも食べられます。やわらかいので、優しく持たないとクリームがあふれ出てしまいます。

●2位 シュークリーム【洋菓子舗ウエスト 銀座】 (ふわふわ系、カスタード)
デパ地下でよく見かける有名店ですが、シュークリームの販売は銀座と日本橋のみとなっています。
手に持つとズッシリと来る重さ。そして、そのジャンボサイズに食べきれるか不安になりますが、心配無用、ぺロリと食べることができます。ふわふわのシューの中に、たっぷりと入ったカスタードクリームを一口含めば、やさしいミルクの味わい(練乳風)が口の中に広がるはずです。シンプルでどこか懐かしさを感じるカスタードクリームです。あっさりしてるけどコクもある。飽きが来ないのもよいです。

●3位 ペオーニエ【ソワメーム 中野】(サクサク系、カスタード+生クリーム)
小ぶりのシューはパイ生地になっています。その形は「しゃくやく」の花をイメージしたものだそうです。岩手県で生産されている「北の卵」を使って作られているクリームがなんとも不思議。濃厚な味わいながらも、軽い印象があります。これは、カスタードクリームと生クリームを混ぜて作られたタイプであるためです。しつこさがないため、甘いものが苦手な人にもさらりと食べることができます。誰でも食べやすいクリームと、サクサクパイのハーモニーは感動もの。

●4位 シュークリーム【しろたえ 赤坂】 (ふわふわ系、カスタード)
チーズケーキが有名なお店ですが、シュークリームも絶品です。1つ160円という価格も嬉しい。
ふわふわな生地の中には、色鮮やかなカスタードクリームがぎっしり。このカスタードは、よくバニラビーンズなしのストレート直球勝負です。ただ、香り付けに、洋酒を微かに効かしているあたりが何ともにくい。小ぶりなので、3つ4つはすぐに食べられてしまいます。

●5位 ほっぷしゅうくりーむ カスタード【ほっぷしゅうくりーむ 麻布十番】 (サクサク系、カスタード)
土地柄か、外国人にも人気のお店。この店の商品、ぽっぷしゅーくりむは、シューの形状が変わっています。一見カレーパンにしか見えません。手触りはやや固め。サクサクどころか、カリッカリな食感は、食べることの楽しさを再認識させてくれます。中のカスタードクリームはなかなか濃厚。バニラビーンズも使われていますが、それが強く主張しすぎていない点がよいです。

●6位 窯出しパイカスター 【ガトー・ド・ボワイヤージュ 東急吉祥寺店】(サクサク系、カスタード)
ザックリとした歯ごたえがたまらないパイ生地に、バニラの風味漂うカスタードクリームが入っています。ミルフィーユを食べているような感覚を味わえます。ただし、全体に砂糖がまぶされているため、やや甘めです。

●7位 シュー【アテスウェイ(a tes souhaits) 吉祥寺】(サクサク系、カスタード)
シュー皮がとってもおいしい。たっぷりの粉砂糖。香ばしいクラッシュナッツ。そして、カラメルが浸透したシューはカリカリ。クリームも絶品です。最初は、バニラの風味がガツーンと来て、しばらくすると、カスタードクリーム本来のうまみが口の中に広がります。完成度の高い職人技から生まれたシュークリームです。

●8位 サク・サクメープルシュー【メープルハウス・錦糸町】(サクサク系、カスタード+生クリーム)
金沢発のシュークリーム店。都内ではJR錦糸町駅改札そばの店舗のみ。店舗付近では、食欲を誘う甘い香りが漂い、つい行列に並んでしまう人多数。
ゴツゴツしたまるで岩のようなシュー皮は、シナモンシュガーをかけて焼き上げたというもの。サクサクとした食感は、とても心地がよいです。クリームは、カスタードクリームと生クリームをブレンドさせたもの。サイズも大きく、誰もが満足する一品。

●9位 満腹でシュー【季の葩・中野】(サクサク系、カスタード)
丁寧に焼き上げられたサクサクのパイ生地の中にカスタードクリームがぎっしりと詰まっています。とろ~りとしたクリームは、バニラの味、卵の味、ミルクの味と、素材そのもののうまみを楽しむことができます。キレのよいクリームだなあという印象があります。1つ150円という低価格も魅力の一つ。

●10位 秀クリーム【銀のぶどう 東武池袋店】(ふわふわ系、カスタード)
かつての人気商品が、一部店舗で復活しました。小ぶりのシューの中に、「ふるふる」としたクリームが入っています。このシュークリームで使われている抹茶クリームならば、抹茶が苦手な人でも大丈夫。スルリと食べてしまえるはず。

●11位 ミトンズシュークリーム【オーブン・ミトン 小金井】(サクサク系、カスタード)
お店に行くのがなかなか大変。たけど、一口食べれば、その苦労が報われるはず。
形状からして「一つ一つ手作りしてますよ」感が伝わってきます。味も、一般の洋菓子店のものとは、違います。

●12位 シュークリーム【小川軒・新橋】(サクサク系、カスタード)
ゴツゴツしたシュー皮は、サクサクです。カスタードクリームは、やや甘め。ベーシックな味わいながらも、いやベーシックな味だからこそ、いくつでも食べられるシュークリームです。買ってからやや時間がたっても、味がほとんど劣化しないというの点が、私的にポイント高いです。

●13位 シュークリーム 【カフェ・ビシュエ 吉祥寺】(サクサク系、カスタード+生クリーム)
美味しいシュークリームの穴場ともいうべきお店がここ。表面はクッキーになっているのですが、見た目がメロンパンっぽいです。クリームは、やや甘みの強いソフトクリームのような味わいです。ちなみに、このお店では「巨大なシュークリーム」も販売されています。

●14位 マスカルポーネシュー(洋梨)【PECK(日本橋高島屋)】(サクサク系)
直径10センチほどの大きめのシュークリーム。皮はサクサクな感じ。あまりくせのないマスカルポーネのクリームの中には、果肉が入っています。季節によって、中のフルーツは変わるのかな?

●15位 シュークリーム【シュガーローゼ 阿佐ヶ谷】(サクフワ系、カスタード)
なかなか大きなシュークリームです。シューもクリームも王道、ストレート直球勝負といったものです。だからこそ万人受けのする商品だと思います。

●16位  シュークリーム【カフェ ヴァンニ 蒲田】 (サクサク系、カスタード)
サックサクのカッリカリなシュークリームです。注文後、クリームをつめてもらえます。シュークリーム専門店ではよくあるサービスですが、シュークリームにとってはすごく重要なことです。甘さを抑えたサラサラとしたあっさりクリームなので、複数食べることが可能。
※いったん閉店したけど、またどこかで復活したとか、そうでないとか?

●17位 神楽坂シュークリーム【コパン 神楽坂】(サクフワ系、生クリーム+カスタード)
洋酒の混ざったカスタードクリームと生クリームの、二つの味わいを楽しめるベーシックなシュークリームです。かなりのジャンボサイズですが、無理なく食べることができます。神楽坂というと、「和」のイメージが強いですが、こういうケーキ店もあるんですね。

●18位シュークリーム【きゃべつ 中野】(生クリーム)
さまざまな味わいのクリームで勝負するお店です。お店ではどれを買うか、メチャクチャ悩んでしまいます。私は3種類しか食べていませんが、どのクリームも安定した美味しさを感じられました。「きゃべつ」という店名もズバリでいい。

●19位 シュー・ア・ラ・クレーム【サダハル・アオキ・パリ 新宿伊勢丹】(サクサク系、カスタード)
1つ420円という高価格ですが、その値段に見合った完成度を誇る作品。シュー皮は、シュー生地とクッキー生地の2種類を使用。厚めのクッキー部分は、ザックリと確かな歯ごえ。鮮やかな黄色のカスタードクリームは、鮮烈なバニラの風味がありますが、それでいて卵のまろやかな味わいも残っています。粘性があるけど、決してしつこさのないクリームです。相当な計算の上に作られていると思われるシュークリーム。

●20位 シュークリーム【モンプティシュ・新宿駅構内】(サクフワ系、カスタード)
都内および近郊の駅構内などで販売されていることが多いです。神田に工場というか本社があるよう。クッキーシューです。お土産にむいているといえるでしょう。


という感じで、以上ベスト20でした。
10位以降は、ほとんど横並びな感じなので、無理やり順位つけているものもあります。
私的には、まだこのランキングは不十分というか、いまいち納得できてないです。
まだまだ完成度が低いなあと。このあたり、来年以降の課題だったりします。

※これが今年、最後の記事となります。次回更新は、2009年1月中頃予定です。2009年もよろしくお願いいたします。


週刊文春のシュークリームベスト10
2008年12月04日 (木) | 編集 |
文藝春秋社の週刊誌『週刊文春』に「今週のBEST10」というコーナーがあります。
今週のテーマは、「おいしいシュークリーム」。シュークリームのベスト10が掲載されています。

というわけなのですが、なんと私なんぞが、このランキング調査でシュークリームの選考をさせてもらってます。いいのかしらん(今さらですけど)?

基本的に、このブログで紹介したものから推薦させてもらいました。

※週刊文春 2008年 12月11日号(12月4日売り)

どら焼きだけを記録するよ★ OPEN
2008年10月01日 (水) | 編集 |
突然ですが、「どら焼き」専門ブログを始めようかと思います!

どら焼きだけを記録するよ☆

http://dorayaki01.blog25.fc2.com/



というのを。このブログと同じ感じです。

最近シュークリームよりもどら焼きの方がお気に入りだったりします、私。
8月にこのブログをお休みしましたが、その間この準備をしていました。

調べてみますと、どら焼きブログや、どら焼きの情報サイトというのは、すでに多数存在します。
どれもクオリティが高いです。
ですので、私はそれらのサイトと差別化するために、「すべて英語、いわゆる英語ブログ」にしてみようと。

……そのつもりですでに記事も15個ほど書いたのですが、いざ公開しようと読み返したら、あまりにも英文のクオリティが低く、自己嫌悪に陥ったため、日本語で作り直しました。
(日本語もひどいけどね)

このどら焼きブログ、今後どうなるかわかりません。
こちらのブログ以上に、更新頻度は低いと思います。
また、どら焼きという商品の性質上、 いろんな点で限界が見えている気もします。
(正直、シュークリームもキツイんだけど)
なので、あまり期待せずに、たま~に見ていただければと思います。

ということで、こちらともどもよろしくお願いいたします。

なんと2年が経ちました!
2008年09月25日 (木) | 編集 |
このブロクをはじめてから、なんと2年が経ちました(2年も経ってしまいました)。

紹介アイテム数は(だいたいですけど)、
店舗系……113種
市販系……65種
通販など……6種

↓画像フォルダ。ご存知かと思いますが、購入順にナンバリングをしています。
folder.jpg


よくもまあ、2年も続けてこれたと感心しております。

というわけですが、今後も閲覧いただくにあたり、改めて注意事項を書いておきます。

●店舗の閉店・移転、商品の販売終了、価格の変更がありえます!
 ……未確認情報ですが、この半年の間に紹介した店舗で数件閉店がある模様です。
 ……原油高の影響などで材料費が高騰。商品価格が値上げしている場合があります。

●あくまでも個人的感想です。
 ……皆さんが美味しいと思われても、私は美味しいとは思わないかも知れません。
 ……メーカー、店舗等とのかかわりは一切ございません。

味についてもう少し書きます。私として感じているのは、デパートで買ったものはイマイチなものが多いなあ~と。有名店なのに、名前と価格だけかよ!なんて思ったことが多くあります。
単に、私の舌がおかしいのかもしれません。基本的に、貧乏舌ですので。

こう感じる原因として、デパートで販売されている商品(の何割か)は、工場で作ったものを解凍販売していることにあるのでは?と思います。
もちろん、解凍されたものでも美味しいものもあります(私のランキングでも冷凍解凍した商品があります)。

ただ、味に「売れ残り感」を感じるのは、そういうところが大きいのではないか?と推測をしています。
ということで、デパートは基本的に地雷多し、というのが2年を経て感じているところです。
店にとって、デパートの常設店入りは非常に大きな意味を持ちます。しかし、結果として味を劣化させざるを得ない状況になっているのでは?と思います。勝手な感想です。

なお、個人ブログといえども、あまりにも否定的な意見(感想)を書くと不快に感じられる方もいるでしょうし、多少はなんからの影響があるかもしれません。ですので、そのあたり節度を持った書き方にするつもりです。

さて、今後についてです。
今までは、「(店舗での購入は)自分で足を運ぶ」のが原則でしたが、今後は他人の助力を得たものも組み込んでいきます(現時点でも、多少入っていますが)。ただ、日持ちしない上、形が崩れやすい商品ですので、それでも結構大変かと思っています。

ところで前に、東急線沿いのシュークリーム情報をお寄せいただいた方に、引越し予定なので今後は横浜方面にも広げていきます、的なことをお伝えしたのですが、いまだ引越しをしていません。
なかなか決まりません……。引越したとしても、また中央線沿線になりそうです。

長くなりました。

最後に連絡事項。
近日、あるものを公開します。すでにお気づきの方もあるかと思いますが。
それでは、引き続きよろしくお願いいたします。

※コメント、トラックバックは受け付けておりません。

Google すげえ!
2008年06月28日 (土) | 編集 |
なんとなく「シュークリーム」でググッてみたら、このブログがなんと5番目に表示されました!
検索結果は常に変動するようですが、一般名詞でこの位置に来たのは、なんだかちょっとした達成感があります。
※この記事を公開する頃には、変わっているかも。

1位はWikipedia、これには勝ち目がありません。2位、3位は、レシピサイト。
そして4位は、このブログより遙か前に、シュークリームを記録された「シュークリーム コレクション」さん。更新は止まっているようですが、クオリティが高いサイトですね。すごすぎ。
で、5位が当ブログでした。

ちなみに、Yahoo!でも検索したんですが、まったく見あたりませんでした(笑)
日本人はYahoo!を使っている人が多いので、こちらがもっと上がってくれればいいのですが。

■Google検索「シュークリーム
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGIC_jaJP258JP258&q=%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0





一部ドメイン弾きます
2008年03月22日 (土) | 編集 |
悪質な業者のコメントがあまりにも多いので、しばらくの間一部ドメインを弾くことにしました。

ニフティやso-netなどメジャーなプロバイダのドメインも含んでいます。何卒ご了承願います。

企業のホームページは正確な情報を!
2008年01月25日 (金) | 編集 |
あまり偉そうなことはいえないですけど……
企業さんは、正確な情報をWebサイトに掲載するようにしていただきたい。

店舗情報のページに、存在しない店舗を、そのまま掲載しっぱなしの企業があります。

私、場所をサイトで調べたりしてますんで、こういうのすごく困ります。
「現地に行ったけどお店なし」ってことが、このブログを初めてから2回ありました。

いまどき、ホームページの運営くらいきちんとできない会社なんて、たいがいダメなとこだと思うけど。

あ、一応書いておきますが、
このブログで紹介した後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などがある場合があります。みなさん、そのあたりの十分ご注意ください。

ブログに掲載する地図について
2007年12月12日 (水) | 編集 |
全然更新しないのもあまりよろしくないので、一つ記事をアップします。
といいましても、今回はシュークリームなどとはまったく関係のないブログ運営上の話。

このブログでは、記事にお店の地図を掲載しています。
これは、 「MAP工房」というサイトから、Googleマップの地図を呼び出して表示しているものです。
※なお、住所の緯度・経度変換は、 「Geocoding」を使用しています。

最近は、この手のサービスが増えてますよね。

そんな地図サービスですが、
最近できた略地図というサービスがなかなかいいかもです。
「ALPSLAB 略地図」というサイトなのですが、シンプルでわかりやすい略地図を作成できるんです。

たとえば、中野にある「ソワメーム本店(中野区中央5-47-6)」さんの場合は以下のようになります。

まず、MAP工房によるGoogle地図。


これをALPSLAB略地図で表示すると以下のようになります。


なかなか面白くないですか?
あまり例がよくないから、おもしろさが伝わらないかな?

地図ってシンプルな方が、わかりやすい場合もあるかと思います。

シンプルといっても、妙にアートアートした地図は、わかりづらいので嫌いです。
距離感が掴めないので、実用度が低いです。
その点、ALPSLAB略地図はシンプルといっても、距離感などは損なわれませんし、地図を作成する際に、距離(の数値)を自動的に計算して出してくれるのでなかなかよいです。

ブロガーの方、是非チェックしてみてください。

※そういや、FC2ブログの管理画面が完全にリニューアルされましたね。こちらもなかなかいいかもです。

歯の治療中
2007年12月10日 (月) | 編集 |
やっぱ、歯の治療が佳境に入っているため、更新できませぬ。
(↑いまいち意味不明ですが、とにかくしばしお待ちくだされ。)

★相互リンクについて★
2007年12月06日 (木) | 編集 |
セブンイレブンの「焼きドーナツ(チョコ)」は、ドーナッツというより、ただの蒸しパン風菓子じゃねーか!と多くの人が思っているのではないか、と思う今日この頃です。
(あ、フォンダンフロマージュとフォンダンショコラも買わないと)

さて、以下、連絡事項です。

左サイド(プロフィール欄)に書いておりますように、このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
また、このブログにリンク掲載を希望の方は、コメントかメールでその旨お知らせください。リンクに追加させていただきます。商業サイトへのリンクでもかまいません。
積極的に相互リンクさせていただければと思います。

正直、面倒なので、リンク貼ったりとか、他ブログにコメント&トラバしたりとか、ブログの機能をあまり活用してなかったのですけど、今後このあたり強化していきたいと思います。

あと、本ブログへのアフィリエイト等の広告ツールの掲載ですが、何度も書いておりますように、特定の店舗や商品の宣伝にしたくないですので、現時点では行うつもりはありません。

ただ、もしかしたら、実験的に導入することもあるかもしれません。そうなったとしても、特定の店舗や商品へのおべんちゃらは書くつもりはありませんので、そこんとこよろしく(露骨な批判ができなくなるけどね)。






どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。