FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生シュー【パティスリーアノー 宿河原】
2013年04月14日 (日) | 編集 |
※パティスリーアノーさんの続きです。

☆生シュー 280円

いちご+生クリーム+カスタード。皮の表面のゴツゴツした感じは、「アノーでシュー」と同じですが、こちらはマカロン生地は使っていないよう。
156-1.jpg

蓋をあけた。いちごは2個ではなく、0.5個+0.5個でした。
156-2.jpg
これはこれで美味しいのですが、「アノーでシュー」が180円ということを考えると、ちょっとお高く感じました。

ちなみに、箱を開けたところ。シューがずれたりしないよう、徹底的に仕切りをつけてくれてます。丁寧な仕事ですな。
156-3.jpg
もう一つ、ちなみになんですが、店舗内でショーケースの前に、「ベルトパーテーション」っているのかな、ルート仕切りみたいのがありましたが、あれは要らない気がしました。人気店のようですので、試行錯誤の上での工夫かと思いましたが、ちょっと邪魔でした。

■パティスリーアノー HP
 神奈川県川崎市多摩区宿河原2-4-16
 ※東京都狛江市にも、店舗あり。


スポンサーサイト

アノーでシュー【パティスリーアノー 宿河原】
2013年04月09日 (火) | 編集 |
川崎市多摩区の宿河原にあるお店です。小田急ですと、登戸が最寄り駅かな。
夕方くらいに行ったのですが、お客さんも結構いまして、なかなか活気のあるお店でした。
今回、シュークリーム商品2品を購入。
実は、もう1品「サントノーレ」も販売されていましたが、あまり好みではないので購入を見送りました。


☆アノーでシュー 180円


箱は白箱なのですが、オリジナルの黒い袋があります。


表面に「マカロン生地」を塗っているそうです。ちなみに、シューの形にはかなり個体差がありました。
155-2.jpg

裏返した。
155-3.jpg

断面。クリームがたっぷりですな~。
155-4.jpg

マカロン生地を塗ってるってどんなもんやら?と。
食べてみますと、確かにサクサク感があります。また、味が強すぎたり、逆になさすぎたりすることもありません。なかなかよい皮かと。時間がたっても、ある程度サクサク感が残るようにした工夫は面白いなと思いました。
で、クリームですが、こちらもなかなかよろしいかと思います。
デパ地下などですと、夕方に商品を買うとたいがいクリームの劣化に残念な思いをすることがありますが、さすがにそういったこともなく、普通以上に美味しいと思いました。
地元の人は、おみやげに最適な商品かと思います。

※「パティスリーアノー」さんは、次回、もう1品紹介します。

モンブランシュー【Petit Zou(プチ・ゾウ) あざみ野】
2007年08月12日 (日) | 編集 |
※Petit Zou(プチ・ゾウ)の続き、テイクアウト分です。

☆モンブランシュー 250円

これは、すごい。
シュークリームの上にモンブランが乗っかってるというか、シュークリームとモンブランが一体化しているというか。
065-01.jpg

立っているのはチョコレートです。

断面。ちょっと汚くなったけど。
065-02.jpg

ケーキなシュークリームです。

スタンプカードをもらったよ! ちなみにスタンプは「ゾウ」になっとる。かわええ。
(この写真じゃ、わからんが)
065-03.jpg

お店のホームページを見ていただければわかりますが、種類が豊富でどれを選ぶか迷ってしまうお店でした。近所なら、頻繁に通いたいところです。

このお店では通販もやっているようなので、興味のある方は、下のリンクからチェックしてみてください。

■プチゾウ
 神奈川県横浜市青葉区
 美しが丘5-13-8 メゾン・ド・スリーズ1F HP




ゴマシュー【Petit Zou(プチ・ゾウ) あざみ野】
2007年08月10日 (金) | 編集 |
※Petit Zou(プチ・ゾウ)の続き、テイクアウト分です。

☆ゴマシュー 220円

あらためて、箱です。
064-01.jpg


なんと、2集類のクリームが入っています。すごいね。
064-02.jpg

シューの表面には、ゴマさんがふりかけられています。

ふたをとってみた。
064-03.jpg

生クリームベースの白ゴマクリームとカスタードクリームベースの黒ゴマクリームとのことです(ホームページより)。

断面というか、真ん中で切ってみた。
064-04.jpg

黒ゴマクリームはなかなかよい!大人の味という感じ。
ただ、白ゴマクリームは、生クリームの油分とゴマの油分があわさり、かなり軽いというか油っぽい。ちょっと苦手。

これバラバラバージョンもあっても、いいかなと思う。

ゴマクリームを出す店ってあまりないけど、他の店もこういうの出せば売れるんじゃないかなあ。

※Petit Zou(プチ・ゾウ)はさらに続く。

カスタードシュー【Petit Zou(プチ・ゾウ) あざみ野】
2007年08月07日 (火) | 編集 |
東急線沿線で、押さえておくべきお店の一つが「Petit Zou(プチ・ゾウ)」です。
※前にliekaさんにコメントで情報をいただいたお店です。ありがとうございました。

お店外観。あえて遠くからかつピンボケで。
063-01.jpg

このお店、カフェスペースがかなり広いです。テラス席は、犬連れもOKとのこと。
※ランチとかも出しているようです。

シュークリーム専門店ということで、10種類くらいのシュークリームがありました。シュークリーム以外に、ケーキも何種類かありました。

☆カスタードシュー 180円

をその場でいただきました。

このブログでは初となる店内での商品撮影。
063-02.jpg

これもピンボケたというか、光の具合が……。

こちらは、断面(もう1個買って持ち帰ったため、ちょっと潰れぎみ)。
063-03.jpg

当たり前にうまいです。
シュー皮は、焼き味がしっかりついてて、表面にアーモンドが散らしてあるのも嬉しい。
たっぷりつまった濃厚なクリームは、カスタード派には強い支持を得るものかと思われます。

また、これで180円と、安めの価格設定も嬉しい。

ただ、ドリンク類が、シュークリームの安さに比べると高めに感じたけど(といっても、400~500円)。

※「Petit Zou(プチ・ゾウ)」では、テイクアウトでも購入しました。
それは次回紹介します。

シュー・ア・ラ・クレーム【パティスリー アン・プチ・パケ 江田】
2007年08月04日 (土) | 編集 |
(今回の記事はちょっと大掛かりです。単に無駄が多いだけですが)

あざみ野にやってきました。初あざみ野。

目的は、シュークリーム専門店「プチ・ゾウ」。

なのですが、ネットで調べたら、あざみ野駅の近くには、もう一店「パティスリー アン・プチ・パケ」というよさげな洋菓子屋さんがあるじゃないですか!

このお店は、本も出している及川太平シェフのお店とのことです。
せっかくの機会なので、行ってみることにしました。

お店の紹介ホームページにある地図を見ながら、あざみ野駅から徒歩でお店に向かいました。
貧乏性なので、バス、タクシー使用せず(笑)

テクテクと歩く。坂道がつらい。
062-01.jpg


バス停がありました。団地の中の人けがない道です。
062-02.jpg


公園がありました。赤田西公園というらしい。誰もいないかと思ったら、何人かベンチで何かしてました。
062-03.jpg

ちなみに、この公園はお店の紹介ホームページの地図では、「ヤマザキデイリーストア」と書いてあるところの近くです。
ただ、もう「ヤマザキデイリーストア」はありません!潰れたようです。

さらにテクテク歩くと、『となりのトトロ』に出てくるっぽい建物&庭がありました。っていうほどトトロっぽくもないけど。
062-04.jpg

とてもいい感じでしたので、勝手に撮影しました。すいません。

ちなみに、この『となりのトトロ』っぽいところは、「庭屋さん」のようです。
062-05.jpg


さらにテクテク歩きます。いい天気ですな。なんだか趣旨が変わってきましたが、もうすぐです。
062-06.jpg


ようやくつきました(あえて遠くから撮影)。
バス停のすぐ近くでした。こんなことなら、最初からバスに乗ればよかったかも。
暑い中歩くには、かなりつらかったです。
ちなみに、この写真を撮影している私の後方には、ローソンがあります。そして、そのローソンの横に、素敵な建物のパン屋さんがありました。かなり気になりました。
062-07.jpg


お店は、1戸建てになっており、中にはカフェスペースが併設されています。洋菓子のほか、焼き菓子なども多数販売されていました。

で、

☆シュー・ア・ラ・クレーム 260円

を購入。

箱とか。
062-08.jpg

汗をダラダラ流しながらたどり着き、「シュークリーム1個」といった時、店員の女の子に一瞬怪訝な顔をされた気もないではないですが(笑)、全体的にとても感じの良さというものを感じました。

特に及川オーナーシェフがとても感じ良かったですわ。好きだわ。
わざわざ、手を洗って、私めのために注文とろうとしてくれました。
ありがとうございます。

カフェスペースにもお客さんいっぱいで、地元の人に愛されている店なんだなあ~、という感じがしました。

クッキーシューですね。
062-09.jpg

そこそこ大きめサイズです。

断面でっす。
062-10.jpg

で、なかのクリームですが、普通に美味しいレベルかなと思っていたところ、ちょっとした驚きが。

どうも、オレンジリキュールが入っているようなのです。

そのため、味がグッと引き締まるのです。
また、時間が経っても風味が損なわれません。
いくらおいしくても、カスタードクリームというのは、くどくて途中で嫌になってしまう場合がありますが、このシュークリームは、柑橘系の味の香りが、食べるごとに口の中をさわやかにしてくれます。
「裏返した時になんか汁出ているなあ、なんだこれ?」と思ったのですが、どうもオレンジリキュールがしみ出していたんですね。
こういう工夫があるととても嬉しいです。かなりポイント高いです。

最後に、このお店の最新の地図。
062-11.jpg

場所が駅から遠いだけに仕方ないのですが、ちょっと迷うというか、歩いて不安になりました。
江田駅付近からだと、歩いて10分くらいでいけるのですが、私ちょっと迷って、行ったり来たりを繰り返し、20分くらいかかりました。


■パティスリー アン・プチ・パケ
 横浜市青葉区みすずが丘19-1


シュー・エスカルゴ【メゾングラス アンジュ】
2007年06月29日 (金) | 編集 |
伊勢丹新宿店「マ・パティスリー(6月27日~7月3日)」にて。

本店は、東急青葉台駅近くにあります。

売り場に近づいてまず眼に入ったのが、「ケロッグ」というカエル型のシュークリーム
私だけでなく、多くの買い物客が足を止めて見ていました。かわいいというか面白いというか、とにかくみんなが喜びそうなシュークリームでした。
買おうかと思ったけど、この商品抹茶クリームベースだったんですよ(カエルの緑を抹茶で表現しているわけなので)。
私、あまり抹茶味は得意でないので、買うのはやめました。ブログの写真的には欲しかったんですけどね。

というわけで、「ケロッグ」の横にあったもう一つのシュークリーム、

☆シュー・エスカルゴ 294円

を購入(商品名間違っていたらすいません)。

まずは、箱といきたいところだが、ただの白箱だったので、お店のカードの写真を。
072-1.jpg


結構作り込んでありますよ。葉っぱもついてます(ちょっと見づらいけど)。
072-02.jpg

カタツムリとカエルというのは、梅雨の季節に合わせたということんでしょうかね?

裏面。
072-3.jpg

シューは硬めでしっかりしている。

断面。クリームは、やや粘性のあるカスタードクリームにマンゴーをブレンドしたという感じ。
072-4.jpg

果肉があります。マンゴーか!と思いきや、みかん(オレンジ?)だった!
けど、みかんなどの柑橘系はフルーツはシュークリームと凄く相性がいいね。みかん(オレンジ?)入りというのは悪くない。クリームだけなら、ちょっとビミョウかなと思ったけど、みかん効果でいい感じになってる。

これは、スープじゃないです。一緒に買った「豆乳のブランマンジュ」(380円)です。この器は、おかずを入れるのに使えそう(笑)
072-5.jpg


ちなみに、お店のHPの商品紹介ページに掲載されている商品と、伊勢丹に出店の商品のラインナップが違うように感じます。
7、8種類くらいしかありませんでしたが、どれもそれほど高くなくていい感じでした。

■メゾングラス アンジュ(Maison grace Ange)
 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-26-1 公式HP



※すでに、自分で決めたカテゴリ分類の規則を破り、「横浜・神奈川」としました。





どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。