FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミルクシュー【マイモン 池袋東武百貨店】
2013年09月03日 (火) | 編集 |
池袋に行きました。事前に、いくつかの店舗に目星をつけていたのですが、道に迷った挙句たどり着いたらお休み&シュークリームが売っていない、とかでどうしようかと東武百貨店に入ったら、ネットでよく見かける通販のお店が出店していたので購入してみました。

☆ミルクシュー 147円

プチシューが一緒に売られていましたが、10個入りとか20個入とかで、値段もそれなりだったのでやめました。

紙袋。


2個購入。ちなみに、紙袋の中にダイレクトに入っていた。
157-2.jpg

断面。白いミルククリームがいい感じですね。
157-3.jpg

味はまあ想像通りのものでした。濃厚なミルキークリームです。
すごく食べやすいシュークリームです。食べすぎ注意ですね。
お子様にオススメではないでしょうか。
スポンサーサイト

米粉100%シュー【じんだん本舗大江×山形大学】
2010年06月07日 (月) | 編集 |
『大学生まれのシュークリーム』という記事で紹介した新宿高島屋の「第3回 小学館『大学は美味しい!!』フェア」に行ってきました。

☆米粉100%シュー 600円(2個セット)
※和菓子店「じんだん本舗大江」が頒布しているチラシでは、商品名が「100%米粉シュー」となっている。他の商品はすべて「米粉100%○○」であることから、誤植、あるいは整理がされていないだけと判断した。
ただ、↓の写真にあるように、箱などにも「100%米粉シュー」とある。シュークリームだけ、こういう名称なのか?なんだかいい加減だなあ。

とりあえず箱。

山形大学の協力のもとに作られた商品とのこと(米粉を膨らませる技術)。
基本的に、和菓子店「じんだん本舗大江」が主導権を握っているものと思われます。

箱を開けた。
142-2.jpg

「米粉カスタード」と「じんだんクリーム」の2個セット。
142-3.jpg

包装を剥いた。
142-4.jpg

「米粉カスタード」の断面。あれれ?凍ってるじゃん……。
142-5.jpg

午前中に購入、すぐに持ち帰って食したわけだが、その時点で中のクリームはまだ溶けきってなかった。

こっちは凍ってない。
142-6.jpg

なんだか残念な商品でした。
仕方ないのかも知れないけど、現地の工場で作ったものを冷凍、それを解凍販売していたわけです。
表面のクッキーの部分のナヨナヨというか、しめった感じで全然美味しくない。
クリームもなんだかよくわからん。
ガッカリ商品というほどではないけど……。
2個で600円だからね。これ買った人たちは複雑じゃね?
凍らせてないものを食べてみたいものだ。

※じんだん本舗大江のWebサイトで類似商品が買えるので、カテゴリは通販系にしてます。
※皮が米粉100%なのは、買えません。

■株式会社大江 HP
  山形県南陽市三間通37-5
※山形県に、いくつか店舗があるようです。


ジャージーシュークリーム・・ジャージーシュークリーム(生クリーム)【雪ヶ峰牧場(スウィーツ) 小田急ハルク】
2008年09月13日 (土) | 編集 |
小田急百貨店の地下入り口(地下鉄構内からの入り口)付近では、よくお菓子が販売されています。先日通りかかったとき、シュークリームが販売されていたので購入してみました。

☆ジャージーシュークリーム 189円
☆ジャージーシュークリーム(生クリーム) 242円


雪ヶ峰牧場産の牛乳を使った商品です。製造ラベルを見ると「株式会社スウィーツ」とありました。
↓の会社のようです。
http://www.sweets-corp.com/index.htm
http://www.sweets-shop.co.jp/9.html

袋は、「ハルクフード」のものだったので省略します。
店頭には、「日本一幸せな牛からの贈り物」なんて書かれた包装紙がありました。



この写真ではわかりにくいですが形状が異なります。右(カスタード)の方は(高さが)低く、頂点にクリームを入れる穴があります。


断面。


シューはサクフワな感じ。
生クリームは、ミルキー度がかなり高いです。
カスタードクリームは、ポテッとした感じです。

なかなか美味しいと思います。(失礼ながら)あまり期待してなかっただけにうれしい。

※シュークリームが販売されているかどうかはわかりませんが、通販対応もしているようなのでカテゴリは通販とします。

清泉寮ジャージーミルクシュークリーム【清泉寮】
2007年12月15日 (土) | 編集 |
もらいものです。
調べたところ、「清泉寮ギフトセット B-201 (冷凍品)」(4347円)に入っているもののようです。最近は、なんでもネットで調べられます。
お中元、お歳暮、各種プレゼントの値段がすぐにバレちゃいます。なんだかいやらしい感じではありますが、ホント便利な世の中になりました。

☆清泉寮ジャージーミルクシュークリーム

通販で購入できるようなので、カテゴリは通販系にしましたです。
t004-1.jpg

冷凍なので解凍して食べます。

シュー皮がやたらとしっかりしている。ポロポロこぼれる。
t004-2.jpg


断面。バニラビーンズがチラホラと。冷凍ものだけに気泡が目立つ。
t004-3.jpg

同じく清泉寮で販売しているアイスクリームを以前食べたことがあるんだけど、それに比べるとミルクの濃厚さはいまいち感じられず。思ったより普通の味。まずくないけど、期待以下(もらいものだけに失礼だが)。やっぱシュークリームは冷凍しちゃあだめだわ。

■清泉寮通信販売のページ HP

シュー・ア・ラ・グラッセ【エスト・ローヤル・神戸】
2007年09月04日 (火) | 編集 |
☆シュー・ア・ラ・グラッセ 1155円(5個セット)

神戸の有名店「エスト・ローヤル」のシュークリームです。新宿高島屋で出店があったので購入しました。

これ買うのかなり大変でした。今回の出店は、日テレの『ズームイン!!SUPER 全国うまいもの博』(8月29日~9月3日)という催事によるものだったのです。
実は、初日に、わざわざ会社を休んで高島屋に行きました(これだけのために休んだのではないですが)。11時過ぎに行ったのですが、その時点ですぐに売りきれていました。ムチャクチャ人が多い(おばさんだらけ)。エスト・ローヤルの商品は、催事会場の入口付近に、「数量限定コーナー」として販売されているため(限定80箱)、きっとみんな即買いしたものと思われます。
ということで、今度は高島屋開店と同時に突入しました(笑)。それでも、速攻で催事会場に突入した人が何十人もおりまして、すでに行列が……。でも10分ほど待てば買えました。1人で複数購入している人もいたので、10時半くらいには、全部売り切れたんじゃないかな~、という感じです。

で、買ったのはいいんだけど、開封してちょっとショックなことが……

これ、冷凍シューだったのね。通販で買えるやつじゃん。なんだよ、東京に直送or東京で製造したのかと思ったのに……

エストローヤルのサイトによると、このシュー・ア・ラ・グラッセは、シェフが研究して開発した冷凍シューで、解凍すれば「シュー・ア・ラ・クレーム」と同じ味わいになると書いてるけど…… 

意味ねえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ。
(カテゴリは、通販系だわ)

事前調査不足でした。

箱。5個入り用の箱です。
079-1.jpg

箱には、シュー・ア・ラ・クレームと書いてるけどね。

箱を開けたところ。水滴がいっぱい。なんか嫌な予感がしたんだよな。
079-2.jpg


ナッツ、ハチミツ、バニラシュガーがいっぱいかかっています。
079-3.jpg

皮は香ばしくて美味しいです。

断面。解凍済みのものです。
079-4.jpg

冷凍&解凍による空気の気泡があります。これが、興ざめ。

ただ味的には、冷凍シューとしては全然いいと思う。飽きのこない味で、十分美味しいとはいえます。バニラビーンズが主張しすぎてない、けど存在感はある。そのあたりのバランスは絶妙。

結局のところ、グラッセ(風)にし、皮の風味を強調することで、冷凍されたクリームのマイナス点を補っている(ごまかしている)という感じでしょうか。なかなかのアイデアかもしれません。
ま、「もうすぐベストテン」というレベルでしょうか(古い)。

だけど、やはり冷凍シューは冷凍シュー。
是非、シュー・ア・ラ・クリームを食べてみたいもんだ。

ちなみに、9月6日に大丸横浜店、9月13日、14日の2日間大丸東京店に出するそうです(大丸東京店は結構頻繁に出店しているようです)。

エスト・ローヤル南京町本店
神戸市中央区栄町通1-3-16 チャイナコートビル HP


おまけ。一緒に買った、ドリームプリンと松前漬け。
079-5.jpg

複数買わないと損した気になる雰囲気がありました。

たこ焼きにしか見えないシュークリーム スペシャル その2【老舗菓子司 虎屋本舗】
2007年03月17日 (土) | 編集 |
(たこ焼きにしか見えないシュークリーム スペシャルのつづきです)

アップで撮影。
t003-5.jpg

アップで見ると、一見「かつおぶし」に見えていたものが、ちょっと違うことに気づきます。これはチョコレートですね。ソースもチョコです。また、青のりは、抹茶パウダーのようです(いまいち味はわからず)。

「たこ焼きにしか見えないシュークリーム」には「ノーマル」と「スペシャル」があります。スペシャルには、紅しょうがにかわるものがついています。
t003-6.jpg


断面です。
t003-7.jpg

さらに「スペシャル」には、たこに替わるものが入っています。写真にうつっているものです。
お店側が、買った人のお楽しみにしたいようなので、ネタバレはしません。
※写真でわかっちゃうかもしれませんが。

味はまあ普通です。冷凍を解凍して食べるので、あまり完全なものは求められません。
クリーム自体の甘さは相当おさえられていますが、たこに替わるモノのさっぱりした甘さで、全体の甘さ具合が調整されています。

↓こうやって、つまようじに刺して食べるのがオツです。
t003-8.jpg

完全に解凍しきっていない、シューアイス状態で食べるのもなかなかよいかもしれません。

さて、虎屋本舗さんでは、このシュークリームのほかに、『元祖 本物そっくりスイーツ・シリーズ』として、「好み焼きそっくりなマロンケーキ」「目玉焼きそっくりなヨーグルトムース」「もしかしてオムライス」「餃子饅頭」「グラタンにしか見えないフルーツチーズケーキ」などなどを販売されています。

盛り上がりグッズとして、使えそうですね。




たこ焼きにしか見えないシュークリーム スペシャル その1【老舗菓子司 虎屋本舗】
2007年03月15日 (木) | 編集 |
結構有名なシュークリームを通販で買ってみました。

☆たこ焼きにしか見えないシュークリーム スペシャル 683円


クール宅急便(冷凍)ということもあり、商品の価格よりも配送料の方が高くなります。
外のダンボールをあけた状態。
t003-1.jpg


(なんだか上の写真と同じようになりましたが)箱でございます。この店は店名に入っている「虎」をキャラクターや商品パッケージのイメージとして使用しているようです。なんだか大阪というか、阪神グッズっぽく見えます。
t003-2.jpg


さらに、箱をあけた。これは……?
t003-3.jpg


すげえ!!!モロにたこ焼きですよ!!!
t003-4.jpg

8個入りでございます。

(次回の更新に続きます)

蒜山ジャージー手作りプチシュークリーム【焼立ておいしいこだわりパン屋さん(トトール本店/ココヤフーズ)】その②
2006年12月06日 (水) | 編集 |
(蒜山ジャージー手作りプチシュークリームのつづきです)

写真が悪いのでよくわからないかもしれませんが、実物は、パッと見、たこ焼きというか明石焼きみたいな印象あり。
生地の質感がね。

直径約4センチです。市販のプチシューに比べると、一回り大きいです。
t002-4a.jpgt002-4b.jpg


この生地ですが、商品の通販サイトなどには、

「シュー生地は独自の製法で日がたってもカリカリです」「さくさく皮」とか書いてあるけど、

ヤワヤワじゃん!
ただ、ヤワヤワであってシナシナではない。というのも、このシュー生地は、「濃厚ミルクシュー」と同じタイプのモッチリ感のあるシュー生地。

最初からそう書けよ(笑)

断面です。
t002-6.jpg

蒜山ジャージー牛乳で作られたというカスタードクリームがたっぷりはいっています。

たっぷり!
t002-5.jpg


まあ、蒜山ジャージー牛乳とかいわれても、違いは全然分かりませんが(笑)
ただ、市販品や通販品によくあるように、バターバターしてないところが良いです。おいしいカスタードクリームです。

面白い生地と美味しいカスタードクリームというのは、食べ始めたらとまりません。
一気に食べてしまいました。

送料込みで1000円というのは、高いのか妥当な価格なのか、なかなか区別がつきにくいところですが、まあオススメできる商品です。

蒜山ジャージー手作りプチシュークリーム【焼立ておいしいこだわりパン屋さん(トトール本店/ココヤフーズ)】その①
2006年12月04日 (月) | 編集 |
久しぶりに通販ものです。

☆蒜山ジャージー手作りプチシュークリーム 1000円(送料込み)

送料無料のネット限定お試しセットということで購入。

外箱。店のロゴ。
t002-1.jpg


開封してみました。
t002-2.jpg


岡山県の蒜山高原で生産されているというジャージー乳製品を使用しているとのことです。
t002-3.jpg


すいません、次回につづきます!

濃厚ミルクシュー[直送]【オーガニックサイバーストア(ドゥマン)】③
2006年10月28日 (土) | 編集 |
(さらに続きっす)

濃厚ミルクシュー[直送]
【オーガニックサイバーストア(ドゥマン)】


というわけで、この商品ですが、

↓真っ白なミルククリームは、ヴィジュアル的にもよいです……
t001-9c.jpg

ただ、美味しいには美味しいですが、販売サイトを見て過度の期待をすると、ちょっとガッカリというか、物足りなさを感じると思います。
(シュー生地には、驚きがありましたが)

行列のできるラーメン店的です。

有名・人気商品だけに、私が感じたことを正直に書かせてもらいました。まあ、味は個人の好みとかもあると思うので。

↓こういうこともありました。
t001-8.jpg

あ゛~~~ 紙がきれいにはがれず、シューにくっついた。商品の製法上仕方ないのかもしれんが……

「すごい美味しいと思った」という人いたら、ごめんなさい。

また、Webを見ていると、絶賛している人もいるので、気になる方はお試しください。

ということで、おわり。

濃厚ミルクシュー[直送]【オーガニックサイバーストア(ドゥマン)】②
2006年10月26日 (木) | 編集 |
(続きです)

濃厚ミルクシュー[直送]
【オーガニックサイバーストア(ドゥマン)】


小ぶりで、形が変わっているところが、好印象です。
t001-5.jpg

このシューがなかなかですな。
Webサイトには「キッシュ風」の生地と書いてあります。
フワフワ、モチモチの食感、こんなシューはいままで食べたことがないです。



この白く美しく滑らかなクリーム。
見た目はかなりよいです。
※写真はあまりよくないが。
t001-6.jpg

クリームがシューにかかっている部分。クリームを拭ったんです、決して舐めたわけではないです(笑)

シューの上の方をかじり食った。で、クリームを舐めてみたわけです。
t001-7.jpg


なのですが……

ごめん、イマイチというか、イメージと違う……

Webサイトに「ソフトクリームまるかじりみたい」とか書いてあったので、なんとなくソフトクリーム的なものを想像していたんですよ。


けど、実際は、ピュアなミルクの味なのか、バターの味(かなり強いです)なのか、なんかちょっと違うなあ~と、そこが私的には残念。

やっぱ、これが通販ものの限界かな、という感じ。保存性もあるからね。

(さらに続く)


濃厚ミルクシュー[直送]【オーガニックサイバーストア(ドゥマン)】①
2006年10月24日 (火) | 編集 |
☆濃厚ミルクシュー[直送]999円(6個)送料別(2006年10月22日現在)


Yahoo!ショッピング、楽天などのスイーツネット通販で、常に1位の商品。
(GoogleやYahooで「シュークリーム」というキーワード検索すると、この商品の販売サイトは、常に上位に出てきます)

このブログを始める前からかなり気になっていた商品です。

注文してから、1ヶ月待ちでついに届きました!



箱です。といっても、ただの白いダンボール。
t001-1.jpg


ロゴ。
t001-2.jpg


箱を開けると、こんな感じで、6個入ってます。
t001-3.jpg

小袋にも、Yahoo!shoppingで1位とかいろいろ書いてある(笑)
そこまで、主張せんでもええやろ。

1個だしてみました。
t001-4.jpg

変わった形のシューです。
これだけでも、期待が膨らみます。

ということなのですが、続きは次回報告します。



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。