FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
  • 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シューポットシェイク(バニラ) 【モスバーガー】
2013年08月04日 (日) | 編集 |
モスバーガーの期間限定スイーツ。シュークリームとはちょっと違うけど、紹介します。

☆シューポットシェイク(バニラ) 380円

価格がちょっと高め。
イートインではマグカップに入ってくる(マグカップは持ち帰れない)。
今回、撮影するためにテイクアウトすることに。慎重に家に持ち帰り、いったん冷蔵庫に入れていたのだが、別のものを取り出すときに不注意で落下させてしまった。私の人生、こんなことばかり。
s090-1.jpg

シューの蓋を外した状態。
s090-2.jpg

さて、値段相応の味なるか?

バニラクリームが凍っていてシャリシャリ。フラッペかよという感じ。
ああ、シェイクだっけ、これ(笑)
とにかく、味がしない。
で、底のほうにカスタードクリームみたいのが入っているけど、これも味がうすいというかなんというか。
結局、凍らしたせいで水っぽさだけが強調され、うまみがまったくないという感じ。
シュー皮もひどい。

私はモスバーガーはファンなので、あえて書かせてもらいますが、

これはマズイ。

値段が値段だけど、腹が立つ。
このブログではこういうのはあまり書かないようにしてましたが、大手企業なので、敢えて言わせてもらいました。
スポンサーサイト

飲むシュークリーム(カスタード)【不二家】
2012年06月19日 (火) | 編集 |
久しぶりに不二家です。店頭のポップに惹かれて、購入。

☆飲むシュークリーム(カスタード) 195円

定番店だけど、とりあえず箱。


店頭のPOPに「ストローで飲む!」と書かれていた通り、箱の中に専用のストローが入っていました。
(一瞬、ストローを入れ忘れられたのかと、店員さんを疑ってしまいました。ごめんなさい)
150-2.jpg

カップで、焼き上げられた感じです。
短めのストローの先は、スプーン風に加工されています。
150-3.jpg

いつものように、真っ二つの「断面」を紹介するわけにはいきませんので、上の方を少しカット。
中にクリームが入っているのが確認できます。
150-4.jpg

やばい、メチャうまじゃん!


シュークリームとはちょっと違うけど、これはこれで良し。
(ゆるいだけのカスタードクリームとか言うな)。

ただ難点もいくつか。
まず、最後のほうになると、食べづらく。下手をすると手と口のまわりがベタベタになる。
あと、プラスチックと紙の中間くらいのカップが、下手をすると唇を切る可能性があるので、十分に気をつけてください。
(小さな子どもが心配。親御さんは十分にご注意を)
あと、195円っていうのは高いなあ~と。



W(ダブル)クリームシュー カスタード【銀座コージーコーナー】
2011年02月27日 (日) | 編集 |
☆W(ダブル)クリームシュー カスタード 160円

カスタードとショコラの2種類あり。今回は、カスタードのみ購入。
不思議な形のホワイトチョコがトッピングされています。
143-1.jpg

断面。
143-2.jpg
普通に美味しいと思うけど、スッカスカなんだよね。
なんでこうなった?
160円でこれはない。
経営が変わったせいかなあ?

■参考URL W(ダブル)クリームシュー カスタードの商品紹介ページ
http://www.cozycorner.co.jp/product/family/1299.html
写真と全然違う。「グルーポンのおせち」ほどひどくはないけど。

パリブレスト【新ビアードパパ 新宿】
2009年02月07日 (土) | 編集 |
※新ビアードパパの続きです。

☆パリブレスト 160円

この商品は確か昨年発売されたものだと思います。



断面。なんと見事にクリームが入ってない部分を切ってしまった。

クリームが出ている部分の断面は綺麗に撮影できなかったので省略。
きちんと、クリームは入っています。
※カスタードクリームは、他と共通のもの。

というわけですが、この商品失敗な気がします。ビミョウでした。
製造コストもかかることですし、もうやめたほうがいいような。
(すでに設備投資してしまってるけど)

今回買ったもの。

6品詰め合わせで1000円という少しお得なパックも販売されてました。

ポイントカード(スタンプ)が配布されているわけですが、たまに2倍押し、3倍押しなんてのもあるようでなかなかお得だなあ、と思いました。


クッキーシュー(カスタード)【新ビアードパパ】
2009年02月03日 (火) | 編集 |
※新ビアードパパの続きです。

☆クッキーシュー(カスタード) 170円

こちらも、季節のクリーム(いちご)のものも販売されています。

見た目は、「メープルハウスのサク・サクメープルシュー」に似てますね。


断面。

カスタードクリームは共通。
悪くはないけど、メイプルハウスのほうが好きですね。

※新ビアードパパはさらに続きます。

パイシュー(いちご)【新ビアードパパ 新宿】
2009年01月30日 (金) | 編集 |
※新ビアードパパの続きです。

「季節のクリーム」という期間限定もの。購入したときは「いちご」でした。

☆パイシュー(いちご) 180円

パイシューとクッキーシューそれぞれに販売されています。

期間限定と書いてあります。


クリームを入れる穴が確認できます。


断面。

冷蔵庫に1時間くらい入れたら、皮が少し硬くなりました。でもぜんぜん普通の硬さなので問題なし。

うん、美味しいですよ。

どうでもいい話ですが、店頭では「季節のクリーム」と「いちご」と2種類の表示がされています。こう書かれると客も店員にも混乱するので、例えば「いちご(季節のクリーム)」のように、「季節のクリーム」の部分はサブ扱いの表示にしたほうがいいじゃないかなあ。

※新ビアードパパは、次回以降も続きます。

パイシュー(カスタード)【新ビアードパパ 新宿】
2009年01月26日 (月) | 編集 |
シュークリーム店の定番をようやく紹介することになりました。

知らないうちに新宿にお店ができていたのでよってみました。
ただ、こちらは、「新ビアードパパ」です。公式サイトを見る限り、新ビアードパパはシュークリーム専門で、通常のビアードパパは他の商品も売る、そのあたりに違いがあるようです。

昔、初めてビアードパパの前を通ったときはちょっとした感動がありましたね。やたらといい香りがしたからです。そして長い行列。ベルギーワッフルもそうでしたが。

今回4品買いましたが、まずは、

☆パイシュー(カスタード) 150円

定番、基本商品です。

箱。ちなみに、渋谷のビアードパパの店頭で見ましたが、シュークリームの商品自体は同じようですね。


皮は、焼きたてということもあるためか、思ったよりやわらかいです。薄い目ということもありますが。


断面。

バニラビーンズが入っています。香りはいいけど、味自体がカスタード本来のものとは少し変わりますので、このあたり好みが分かれるところかと思います。
ま、無理せず食べられて、普通に美味しい。
(メチャクチャ美味しいわけではない)
そんな感じですね。

※新ビアードパパは、次回以降も続きます。

ジャンボ・パイシュークリーム【不二家】
2008年12月08日 (月) | 編集 |
※不二家の続きです。

☆ジャンボ・パイシュークリーム 160円

特定の店舗で数量限定で販売されています(もしかしたら、店舗オリジナルかも?)。
※どこで買ったかわかる人もいると思う。

ケーキのように、包装されていない場合は箱に入れてもらえます。


土台部分はパイ生地、表面はサクフワ系のシュー生地。


断面。

カスタードと生クリームをミックスさせたもの。
懐かしい味。あっさりしていて食べやすい。
なかなかいい商品だと思います。

ちなみに……

箱にあるミシン目(左)。ケーキを取り出しやすくする工夫がされています。素晴らしい。
コゲ気味?(右)。

不二家総評。
包装された大量生産ものはいまいちと思いました。

全体的に低価格なのは、素晴らしい。

店舗バイトのスペックが全体的にちょっと低い気がしました(3名ほど接してみて)。

ということで、不二家さんについては全体的に辛口なコメントを書いてしまいましたが、以上となります。

生クリームINカスタードシュークリーム【不二家】
2008年12月01日 (月) | 編集 |
※不二家の続きです。

☆生クリームINカスタードシュークリーム 120円

こっちもちょっと水滴が……。


不二家シュークリーム88より、若干大きめ。でも、コンビニサイズですね。
クリームを入れる穴が確認できます。


断面。


皮もコンビニレベル。
ただカスタードの中に生クリームが挟まれています。
それだけで、美味しさはUP。
でもそれほどでもない。
けど、コンビニのやつよりはいいよ。

※↑何がいいたいのかわからないまま、不二家のレポは続きます。

不二家シュークリーム88【不二家】
2008年11月27日 (木) | 編集 |
都内某所の不二家で購入。
今回、3品購入しました。

まずは、

☆不二家シュークリーム88 88円

紙袋。


なんだかやたらと水滴ついてました。


皮が白っぽくなってる。凍傷という感じです。


断面。

コンビニなどで見かけるものよりやや小さめ。
皮はコンビニレベルかなあ。
クリームはあっさりとして食べやすいけど、ややバターが強い。

値段が安いのはいいけど、いまいち。
これなら105円だけどコージーコーナーの「ジャンボシュークリーム」を買ったほうが、みんな幸せになれると思う。

※不二家は次回に続きます。

オリジナルシュークリーム 青島みかん【ヒロタ】
2008年11月23日 (日) | 編集 |
おなじみヒロタのオリジナルシュークリーム。

☆オリジナルシュークリーム 青島みかん 300円

2008年9月30日~2008年11月29日の期間限定販売。

↓箱に書いてあったやつ。

「静岡県の浜名湖北部に広がる三ヶ日町で丁寧に栽培・収穫された【青島みかん】。濃いオレンジ色の果肉に包まれたビタミンC豊富な甘い果汁をぎゅっと絞り、果肉の味わいと香りをふわふわのシュークリームにとじこめました。さっぱりとし口溶けが魅力です。」


クリームはオレンジオレンジした色かと思いきや、普通のカスタードの色。

カスタードクリームに、マーマレード(果肉なし)を混ぜたという感じの味です。
結構酸味が強いです。
悪くないと思います。

ちなみに、1個あたり62kcalとのこと。



生シュークリーム【サンマルクカフェ】
2008年11月16日 (日) | 編集 |
都内某所のサンマルクカフェで購入。

☆生シュークリーム 200円

ケーキ用?の紙袋(白)に入れてもらうことになります。


クリーム入りクロワッサン?のよう。


断面。

いわゆる「パン屋さんのシュークリーム」。サンマルクカフェの場合は、「チョコクロ」のクロワッサン生地にクリームが入っています。シュークリームというより、クリームパンですね。

結構美味しいですよ。
クリームもなかなかなんだな。

オリジナルシュークリーム かぼちゃ(雪化粧)【ヒロタ】
2008年09月21日 (日) | 編集 |
☆オリジナルシュークリーム かぼちゃ(雪化粧) 300円

8月31日~10月31日の期間限定販売。

↓箱に書いてあったやつ。
夏は30℃まで気温が上がり冬は摂氏30度まで冷え込む、北海道の寒暖に富む町【和寒(わっさむ)】で逞しく育つ和寒野菜たち。独自の長期貯蔵技術により更に糖度の増した、食物繊維とカロチンたっぷりのかぼちゃ”雪化粧”の自然な甘みと旨みが生きたシュークリームです。」

「ワッサム」って漢字で書くと「和寒」なんですね。
「和寒野菜」という表記は、和寒産の野菜という意味でしょうが、なんだか別の印象を持ってしまいます。


結構黄色いかも。

味はまあ普通。思ったよりもかぼちゃの味がしない。

ところで、ヒロタでは「にっぽん再発見」キャンペーンとかいうのが実施されてます。4箱購入すれば1箱もらえる、8箱購入で2箱もらえる、とかいうもの。詳細は店頭でご確認ください。
また、ヒロタの創業85周年ということで、「あなたのヒロタの思い出が本に載るかも」とかいうキャンペーンも実施されているようです。

※今後のラインナップ
 10月 青島みかん(静岡)、11月 和栗(宮崎県・熊本県)

オリジナルシュークリーム ヨーグルト【ヒロタ】
2008年07月12日 (土) | 編集 |
☆オリジナルシュークリーム ヨーグルト 300円

期間限定商品(5月31日から7月30日)です。人気商品の復刻版っだとか。

↓箱に書いてあったやつ。
たくさんのお客様からの熱~いラブコールにより2年の歳月を経て再び登場!マイルドな乳酸菌飲料を使用したヨーグルト風味のカスタードクリームに、クリームヨーグルトと生クリームをブレンドしまいした。甘酸っぱくて爽やかな、夏にぴったりの口溶けをどうぞ。」


1個当たり67kcal。
s062-1.jpg


断面。クリームの見た目もなんとなくヨーグルトっぽい。
s062-2.jpg

もろヨーグルトですね。かなり酸味が効いています。
実は、私はあまりヨーグルトが好きではないので、ここまでヨーグルトの味が強いとちょっとつらいです(ヨーグルトでもフルーツの味とかついているのは好きですが、プレーンなのはダメ。基本的に牛乳、チーズ、ヨーグルトと、乳製品全般が苦手です。加工してあればいいのですが。好き嫌い多くてすいませんね)。

この商品は好みが分かれる気がします。

ヒロタのオリジナルシュークリームでは、6月30日~8月30日の期間限定では「アルフォンソマンゴー」が販売されていますが、これはちょっとスルーします。昨年発売された「オリジナルシュークリーム マンゴー」と変わりがないようですので。

ちなみに、コンビニ、スーパーなどで販売されている製品も今はマンゴーもののが中心です。
いろんな商品がありますが、モンテールの商品は「夏のマンゴーシュークリーム」という名前です。
わざわざ「夏の」とつけたところがいいですね。こういうのは購買意欲を誘います。

オリジナルシュークリーム 完熟ばなな【ヒロタ】
2008年06月12日 (木) | 編集 |
久しぶりにヒロタのオリジナルシュークリーム。

☆オリジナルシュークリーム 完熟ばなな 300円

箱に書いてあったやつ↓
強い陽射しを浴びてすくすくと育った甘い果肉【キャベンディッシュばなな】を裏ごししてたっぷりブレンドしました。クリーミーでなめらかな口溶けと、食物繊維&オリゴ糖を多く含む【おなかにやさしい味わい】が心と体の元気を応援します!

バナナクリームというのは間違いなくシュークリームにベストマッチなわけでして、食べる前からかなり期待度は高いです。



断面。


このシリーズでは比較的いいと思う。
だけど、バナナをそのまま食べたほうが良かったかも、とも思う。そんな感じ。
当たり前のことかも知れないけど。

ところで、ヒロタの池袋(どこか不明)のお店は、なかなかよろしいようですね(←意味わかる人専用)。



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。