FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スイーツブログ選手権
2006年11月30日 (木) | 編集 |
今、Yahoo!で、 「スイーツ特集2006 冬」なるスイーツ通販のキャンペーンサイトが作られています。

そのキャンペーンの一環として、

「スイーツブログ選手権」

というのが実施されるようです。

スイーツブログ大募集!と書いてあるので、応募してみようかなと思ったら、「Yahoo!ブログ」のブログ限定とのことでした。

おいおい、「Yahoo!ブログ」でスイーツブログやってる人ってあまりいないんじゃないの?(あるにはあるけど、楽天ブログと同じで、Yahooショッピングのアフィリエイト狙いのものばっか)と思ったりもするんですけどね。

「Yahoo!ブログ」で、スイーツブログを作られている方は、応募してみてはどうでしょうか?


ちなみに、「スイーツ特集2006 冬」では、このブログでも紹介した「
濃厚ミルクシュー」のオーガニックサイバーストア(ドゥマン)プレゼンツで、「10週連続シュークリームづくし」という商品も販売されます。
10週連続、週替わりで届けられるとのことですが、
価格が、なんと、

16000円

ちょっと高いよ!1万円以下にしてほしかっなあ~。
スポンサーサイト

プチシューとナッツのショコラパフェ【サークルK】
2006年11月29日 (水) | 編集 |
コンビニ、サークルK(サークルKサンクス)にて購入。

シュークリーム絡みのスイーツということで。

☆プチシューとナッツのショコラパフェ 280円

ちょいと高いな。

s013-1.jpg


横から。ホイップクリーム、チョコムースなどの層が確認できます。
s013-2.jpg


蓋を開けてみました!
s013-3.jpg


プチシューの中には、市販品的カスタードあり。
s013-4.jpg


ナッツは、表面にかかっているだけでなく、チョコムースにもたっぷり入っています。

とはいえ、やっぱ280円は高いよ!

八王子でシュークリーム買えず……
2006年11月27日 (月) | 編集 |
先日予告したように、八王子に行ってきました。

なのですが、午後の遅い時間だったためか、目当てとしていた店はすでに売り切れ状態(わざわざタクシー使っていったのに)、仕方ないんので別の店に行ったら休み、日曜に休むなよ 嗚呼 orz…

その上、雨降るし……

なんだか、ダメダメな展開となり、疲れちゃったので買うのをやめました。また、別の機会に買いに行こうかと思います。

生シュー(いちご入り)【季の葩・中野】
2006年11月25日 (土) | 編集 |
季の葩です。

☆生シュー(いちご入り)210円

でっかいイチゴが2つも入っている!
28-1.jpg


背面。イチゴソース(ジャム)がかけられています。
28-2.jpg


蓋をはずすと、なんとカスタードクリームも出てきました。
28-3.jpg28-4.jpg

カスタードクリームは、「満腹でシュー」と同じものですね。
生クリームは当たり前にうまい。
いちごもうまい。

季の葩では、シュークリームがもう1品「シュー・ア・ラ・クレーム(150円)」も売られている。こちらは、定番のカスタード仕立て。人気商品なのか?減りがすごい。少ししか残っていなかった。

また、カフェスペースが設けられているので、その場で食べることも可能。実際、お客さんで満員状態だった。

ちなみに、季の葩は世田谷にもあるよう。そちらが本店ということになるのかな?接客も丁寧で好感のもてるお店でありました。

中野は今回紹介した季の葩だけでなく、「ソワメーム」や「きゃべつ」という良いお店もある。
シュークリーム好きにはなかなか良い街ですねえ。

満腹でシュー【季の葩・中野】
2006年11月24日 (金) | 編集 |
西武新宿線新井薬師前駅近く、中野通り沿いに一見花屋さんかと思う店がある。
種類はよくわからないけど(笑)いろんな植物が建物の一角埋め尽くしています。なんだろうと思ってよ~く見ると、ケーキ屋さんなんですねえ~。
とても落ち着いた感じでございます。
季の葩(ときのは)は、そんな感じの店造りのコンセプトがしっかりしたお店です。

店内は結構広く、またパティシエさんも多い。落ち着いた感じの外観とは対照的に活気にあふれてます。ペッタンペッタンと生地をこねる音が響く中、
この店の人気商品である、

☆満腹でシュー 150円

を購入。

箱キタキタ!
テイクアウト用の袋には、店のイメージを象徴する植物が描かれています。
27-1.jpg27-2.jpg


和菓子風というか茶巾風というか、そんなものに包まれています。
27-3.jpg


私の好きなパイシューでございます。
27-4.jpg


「満腹でシュー」という商品名にあるとおり、カスタードクリームがたっぷり入っています。このカスタードクリームは、甘さは抑え目でたまごたっぷり感があってよろしい。
27-5.jpg

クリームがたっぷり入っています!
カスタードクリーム好きにはたまらんでしょうな。
このボリューム感で、150円というのは嬉しいですね。

季の葩では、もう1品買いました。それは次回報告します。

プチシュー・いちごミルク【モンテール】
2006年11月22日 (水) | 編集 |
☆プチシュー・いちごミルク 126円(店舗によりもっと安い場合あり)

モンテールのWebサイトには「苺の美味しさをたっぷり味わえる、期間限定のシュークリームです。有機苺で作ったホイップクリームに、自家炊きカスタードをブレンドしました。爽やかな香りとほのかな酸味が広がります。」とあります。

販売期間は、11月1日~1月8日 販売エリアは、関東・甲信越・東北・中京・北陸となっています。  
s015-1.jpg


今回の紙トレーはちょっと手抜きですな。
s015-2.jpgs015-3.jpg


ちょっとかじってみました。
s015-4.jpg

モンテールのプチシューシリーズはいいですな。味的には予想通りのものでしたが、まあよろしいかと思います。

モンテールのプチシューシリーズは、コンビニで結構売れるんじゃないかなあ~?
あ、そうそう同じくモンテールの期間限定商品「苺のシュークリーム(105円)」も要チェックですよ!

プランタン銀座のコーン型ピザ
2006年11月21日 (火) | 編集 |
「めざましテレビ」で知ったんですが、プランタン銀座に『コーノ ピッツァ』という面白いピザ屋さんができたようです。

ピザ生地をアイスクリームのコーンのような形にし、中に具材やソースをたっぷり入れて焼き上げたものだそうです。

銀座で働いているのなら、一度は食べないと!という感じです。

おいおい!何が「スイーツ雑談」じゃ!と、突っ込みを受けそうですが、『コーノ ピッツァ』では「スイーツ」も何種類か用意されているようで、テレビで見る限りかなり良さげでした。

今週末八王子に行きます
2006年11月20日 (月) | 編集 |
今週末、用があって八王子に行く予定です。
というわけで、八王子にいいシュークリーム屋さんがないか、ネットで調べてみました。

気になるお店をピックアップしたのが、↓です。

☆☆☆八王子の気になるお店☆☆☆

●ア・ポワン
●エスプリ ド コルトーナ
●ジュール・ド・ロワ
●ハナユラカヒミ
●茜屋
●ペール・ノエル
●パルティール
ヴェールの丘

この中のいずれかのお店に出撃しようかと思います。

にしても、八王子はホームページを持ってる店少ないなあ。

エクレール【マムールエス エチカ表参道店】
2006年11月19日 (日) | 編集 |
先日「5色のエクレアだそうです!」で紹介した表参道のマムールエスに行ってきました。

この店は、資生堂パーラーがプロデュースしている店舗だそうです。

エクレールは5種類ありましたが、購入したのは以下の3種類です。

☆エクレール(フランボワーズ、シトロン、ヴァニーユ)各200円

※ほかに、モカとチョコがある。

右の写真は箱の裏。ロゴが印字されている。
026-1.jpg026-2.jpg


きれいですが、ケミカルな感じでもあります(笑)
026-3.jpg

白がバニラ味のヴァニーユ、黄色がレモン味のシトロン、ピンクがラズベリー味のフランボワーズ。

左は、フランボワーズの断面。右は、ヴァニーユの断面。
026-4.jpg026-5.jpg

表面にコーティングされているのは、とにかく甘いです。

で、シトロンとフランボワーズのクリームは、かなり酸っぱいです。クリームだけだと酸っぱすぎるくらい。口の中で甘いのと合わさるので、そこでバランスを調整しているんでしょうね。

で、美味しいかどうかですが、

産経新聞の記事になっていただけに、期待が大きかったのだけど……

ちと、がっかり……

なものでした。

エチカ表参道にはほかにもスイーツのお店が入っています。
別の機会に行ってみようかと思います


マロンとフロマージュブランのシュークリーム【ル・ジャルダン・ゴロワ 東中野】
2006年11月18日 (土) | 編集 |
東中野のフランス惣菜店、ル・ジャルダン・ゴロワです。

☆マロンとフロマージュブランのシュークリーム 320円

なんか種がちりばめられてます。
025-1.jpg


背面です。
025-2.jpg


断面とか。
025-3.jpg025-4.jpg

私の舌では、何がどうフロマージュブランなのか、いまいちわかりませんでした。が、たしかにクリームがちょっと変わっていた。濃厚で、ふわッと感のあるクリームです。それほど栗自体の味は強く主張してはいないけど。

↓(左)この実は何?松の実?ひまわりの種?
あと箱ね(右)。普通の白い箱です。
まあ本職が洋菓子店でないので、デザイン性を求めるのは酷な話でしょう。
025-5.jpg025-6.jpg



エッフェル生シュークリーム【ル・ジャルダン・ゴロワ 東中野】
2006年11月16日 (木) | 編集 |
荻窪に店舗があるフランス料理店「ブラン・ド・ミュゲ」の出張フランス惣菜屋さん。東中野のほか、荻窪(本店とは別)にもある(他にもあるかも)。
キッシュやテリーヌのほか、タルトなどのスイーツも何種類かある。ただ、全体的に高価です。

☆エッフェル生シュークリーム 280円

高さ、約10センチほど。売り場でもかなりインパクトありました。



側面のアップと、頂点を上から。
024-2.jpg024-3.jpg


断面です。底のほうにカスタードクリームがあります。
024-4.jpg024-5.jpg

シューはカサカサでやや固め。
気になる生クリームの味だが、口の中に入れた味わいとして、とってもミルキーです。ミルクたっぷりという感じ。
で、最後のほうにややバター風味が残る。
言ってみれば、「ドゥマンの濃厚生ミルクシュー」から、バターの量を減らした「ミルキー生クリームの完成版」という感じ。「ドゥマンの濃厚生ミルクシュー」は、どうしても通販商品という性格上、保存性を重視してバター量が多かったのが残念だったが、この商品の生クリームはそのあたりはクリアされている。
ただ生クリームは、いわゆる「普通の生クリーム」が好きな人も多いので、好みが分かれるかもしれない。

ちなみに、右の写真は手で持っている状態で撮影したのですが、このあと、悲劇が起こりました(笑)。一応食べたが……

ル・ジャルダン・ゴロワでは、もう一品買いました。それは次回紹介します。

オリジナルシュークリーム 焼き芋【ヒロタ】
2006年11月14日 (火) | 編集 |
☆オリジナルシュークリーム 焼き芋 270円

↓箱に書いてあったのを転載。

美しい紅色の肌と黄金色に輝く実を持つ「鳴門金時芋」。今回は、日本一と名高い徳島県産の鳴門金時芋を使い、甘く濃厚な味わいをそのままに表現しました。じっくり丁寧に焼き上げたので、ホクホクとした天然のおいしさをお楽しみ頂けます。

11月12月の限定商品。
s014-1.jpg


箱開けてみました。
s014-2.jpg


断面です。
s014-3.jpg


クリームの味ですが、

う~ん、ビミョウかも……

スイートポテト的な濃厚な味わいがあると期待してたべたのだけど、いまいちクリームとミスマッチではないかい?これ。
なんとなく、芋の味が、香料の味っぽく感じてしまい……
(まあ、こういうのは人によって感じ方違うと思うけど)

ちなみに、1個あたり60Kcalだそうです。

※これ一日置いてから食ったら、うまく感じた。謎。

横浜くりこ庵のたいやきを買ってみた
2006年11月12日 (日) | 編集 |
なんとなくたいやきが食べたくなり、「横浜くりこ庵」のたいやきを買いました。

くりこあん 160円(税抜き)
クリーム 110円(税抜き)


2個も買ってしまいました。
tai01.jpg


この店の商品の特徴は、厚みですかね。たいやきが立ちますよ。
tai02.jpg


くりこあんを割ってみたところ。
tai03.jpg


クリームを割ってみたところ。
tai04.jpg

焼きたてだと、湯気がふわ~とあがるのでしょうが、やや生ぬるくなった状態なので、湯気とかはでず。また、カリッという食感も楽しめるようです。
(オーブントースターで加熱すると、良いようです)

なんだか、ホットケーキみたいなたいやきですね、ここのは。

1個でも、おなかいっぱいになりました。

カスタードプティシュー【フロ・ル・パティシエ】
2006年11月09日 (木) | 編集 |
すかいらーく系のFLO PRESTIGEの洋菓子全国チェーン(ですよね?)。
売り場は、総菜屋さんとセットになっているところが多いよう。

とりあえず、カテゴリーは全国チェーンにしとこう。

☆カスタードプティシュー 105円

箱です。絵は印刷されていますが、あまり面白い箱ではありません。
016-1.jpg

箱的には、かなり減点ですね。チェーン店だからしかたないか。

アップなのででかく見えますが、商品名にあるようにこれは、小ぶりなシュークリームです。
016-2.jpg


断面です。
016-3.jpg

買ってから2時間くらい冷蔵庫に入れていたので、クリームやややかたくなってしまいました。

チェーン店モノなので、クリームはそれなりの味かなあ~と思ったら、全然普通の洋菓子店のレベルです。この点は評価できます。

ただ、あまり面白い箱ではないのが残念。どうでもいっか。


ほろにがチョコの2色シュー【プレシア】
2006年11月07日 (火) | 編集 |
コンビニ「スリーエフ」で購入。

☆ほろにがチョコの2色シュー 120円

s008-1.jpg


黒いっす。
s008-2.jpg


断面。
s008-3.jpg

チョコ好きの私的には、(市販品としては)悪くない。まあホイップはいかにもという感じだが、チョコクリームと一緒だとよろしい。
チョコはかすかに苦味があるが、ほろにがと言い切れるほどではない。まあ、甘さは抑えめではある。

新宿駅でモンプチシュー発見!
2006年11月06日 (月) | 編集 |
横浜駅や秋葉原駅などの駅構内に期間限定で現れるシュークリーム「モンプチシュー」

今日、JR新宿駅構内を歩いていたら、東口に近い位置で「モンプチシュー」(多分)を、発見しました。

確か、1個130円と書いてあったような。

近いうちに買いにいこうかと思います。


※追記。
購入しました。詳しい紹介記事はこちら↓
「シュークリーム【モンプティシュ・新宿駅構内】」

5色のエクレアだそうです!
2006年11月05日 (日) | 編集 |
『「エクレア」七変化 味に色にバリエーション』<産経新聞 2006.11.05>

なんていう記事がありました。
記事によりますと、「エクレアがこの秋注目を集めている」「パリでもカラフルなエクレアが大流行」だそうです(マジかよ?)

カラフルなエクレアを販売しているのは、表参道駅構内にある「マムールエス エチカ表参道店」。

近く、表参道に行く用があるので、試しに購入してみようと思います!

和栗パイシュー【シューファクトリー新宿三越アルコット店】
2006年11月05日 (日) | 編集 |
☆和栗パイシュー 231円

この商品は、新宿三越アルコット店店舗限定、また9/15~11/5のみの期間限定商品でもありました(今日で終わり、最終日ですいません)。

外見は、ロイヤルミルクティーパイシューと同じです。
023-1.jpg


ひっくり返してみました。
023-2.jpg


割ってみた!
023-3.jpg


茨城産の和栗使用とのことです。
単に裏ごしして入れたとかいう以上に、栗の味そのものがしっかりと主張しています。
たまに、栗そのものを食べているような錯覚すら覚えます。

なかなか良かったです。でも、もう買えないか。

ロイヤルミルクティーパイシュー【シューファクトリー新宿三越アルコット店】
2006年11月04日 (土) | 編集 |
シューファクトリーは都内に7店舗あるシュークリームチェーン(先日洋菓子のヒロタが運営を引き継ぐことが発表になったばかり)。

さて、最近この手のシュークリームチェーン店が増えています。
特徴的なのが、パイシューとクッキーシューを扱っている点ですね。
私は、パイシューはかなりお気に入りなので、嬉しいことです。

さて、前置きが長くなりましたが、

☆ロイヤルミルクティーパイシュー 181円

を購入。
この商品は、11/1~11/30のみの期間限定商品。

作りたてっぽい生地に、注文してからクリームをつめてもらえます。

↓袋。5個くらい買えば、赤色の素敵な箱につめてもらえます。残念。
022-1.jpg


パリパリのパイ生地です!
022-2.jpg


割ってみました。ケニア産の茶葉のエキスと北海道産のミルクから作られたクリームとのことです。
022-3.jpg


シューのサクサク感はさすがですわ。

ただ、どうも私は舌が肥えていないせいか、紅茶の味が、なんとなく薬っぽく感じてしまいました。
紅茶の味といえば紅茶の味ですが、どことなく薬草風味といえなくもない……。

えー、シューファクトリーでは、もう一品買いました。それは明日報告します!

スワンシュー【日影茶屋 和・洋菓子舗 (パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ) 荻窪ルミネ店】
2006年11月02日 (木) | 編集 |
日影茶屋グループの洋菓子店パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤのシュークリーム
※日影茶屋 和・洋菓子舗では、菓子舗 日影茶屋の和菓子とパティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤの洋菓子の両方が購入可能。

☆スワンシュー 294円

↓久しぶりにいい仕事をしている箱に出会いました。何か印刷されている箱を使っている店というのは、それだけで評価が上がります。


この写真だと、なんとなくカモフラ柄っぽく見えますが、和風な絵です。

白鳥さんです。
021-2.jpg


白鳥さんを横から。
021-3.jpg

粉砂糖がいっぱい振りかけてありました。

白鳥さんを切ってみました。生クリームがいっぱいつまっております。
021-4.jpg

最近、市販ものの、脂っこいというかバターが強いホイップクリームが多かったこともあり、

やっぱ、きちんとした生クリームは、うめぇえーわ!

と再認識したという感じでした。
シュー皮もサクサクで、なかなかよろしかったです。



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。