FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★過去記事リンク 2006年~2007年4月★
2007年04月26日 (木) | 編集 |
2006年9月~2007年4月までの過去記事ほぼ全リンク です。画像をクリックすれば記事に飛びます(ポイントで店名表示)。

地域別にわけようかと思ったけど、あえてゴチャゴチャにしてみました。

※これ作るの、すごく大変でしたよ(笑)
いくつかの画像の間にスキマができてしまいましたが(画像解像度の違い)、許してください。かなりガタガタ(笑)

原宿あるまどユーハイム中野ソワメーム中野きゃべつ
銀座コージーコーナーショップ99吉祥寺レモンドロップDEUXLIMONSドゥリモン アマンド
高円寺ミント老舗菓子司 虎屋本舗アンリ・シャルパンティエオーガニックサイバーストア(ドゥマン)
ルコントローソン新宿メゾンミクニモンテール
セブンイレブン東中野・落合洋菓子工房KENZOショップ99吉祥寺エスプリ・ドゥ・パリ
池袋アトリエ ドゥ テテ吉祥寺レモンドロップDEUXLIMONSドゥリモン モンテールアンリ・シャルパンティエ
表参道マムールエス東中野ル・ダルジャン・ゴロワ中野季の葩モンテール
ルコント銀座ウエストアンディコ新宿TAMAGOYA
フロ・ル・パティシエシューファクトリー東中野ル・ダルジャン・ゴロワプレシア
日影茶屋 和・洋菓子舗 (パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ)モンテール中野坂上ジーゲス クランツ高円寺トリアノン
中野季の葩山崎製パン(ampm)】高円寺トリアノンモンプティシュ
高円寺トリアノンモンテール荻窪フュッセン池上カフェ ヴァンニ
シーキューブヒロタ秋葉原Farnham Houseampm
サークルK表参道・南青山欧風菓子クドウモンプティシュ焼立ておいしいこだわりパン屋さん(トトール本店/ココヤフーズ)
ヒロタ荻窪フュッセンルコント芦屋タカトラ


これ、全部食べたかと思うと、なんだか怖いね(笑)
スポンサーサイト

シュー・ア・ラ・クレーム【ル・クール・ビュー 荻窪】
2007年04月22日 (日) | 編集 |
荻窪の南口、すずらん通りにある鈴木シェフの店。かなり有名でよく雑誌やテレビなどでも取り上げられています。
店舗では、サンドウィッチなどを飲食できるらしく、ムチャクチャ混んでます。
(開店5周年とかいうことで、スタンプカードをもらったよ)

☆シュー・ア・ラ・クレーム 241円

かためのゴツゴツとしたシュー皮に、粉砂糖がかけられています。
053-1.jpg

なお箱はただの白箱だったので省略。ただし、複数買うと赤いかっちょいい箱に入れてもらえるよう。ちなみに接客はかなり丁寧でした。

断面(ややピンボケ気味だが)。
053-2.jpg

クリームは、「洋菓子舗ウエストのシュークリーム」に似た味です。バニラビーンズが入っていないかわりに、練乳的な味わいがあります。なかなかよろしい。
ただ、ウエストと決定的に違うのは、シュー皮です。焼き目のついたかための皮は、「カフェ ヴァンニ」の商品と同系列です。(シュー自体の味わいもしっかりしている)

このクリームとシュー皮の組み合わせに対して、好みがわかれるんじゃないかなあ、と思います。

一緒に買ったラギョール(451円)。パッと見、豆腐みたいですが、セロリやチコリなどで作られたお菓子です。
053-3.jpg

この商品のように、このお店では料理なお菓子というのがたくさんあり、なかなか楽しい。
他の店では味わえないラインナップです。トマトを使ったスイーツとかいろいろありましたよ。商品選びにかなり迷う。

ちょっと汚くなりましたが、ラギョールの断面です。
053-4.jpg

私の貧弱な舌と知識ではうまく解説できませんが、これは今まで食べたことのない味としかいいようがないです。
何層にもなっているし、野菜自体がゴロッと入っていたりする。なかなか凄い。
他の商品も試してみたいなあ。

ちなみに、ル・クール・ビューと同じ荻窪に、姉妹店ノザン・セートル・ドウ・ドゥマン(フレンチ料理)、パンセジィ(ファーストフード)、ミシェル・ブーラン(洋菓子)もある。


先日のとんねるずの番組の件
2007年04月19日 (木) | 編集 |
先日の、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の谷原章介さんのおみやげとして紹介されたシュークリームの件です。

フジテレビのホームページを見たら、書いてありました。

目黒の「パティスリー スリール」というお店の商品だそうです。具体的には「シュー バナカ」というシュークリームで、1個320円とのことです(820円ではなかった)。

ちなみに、「パティスリー スリール」のホームページを見ると、バナナとカラメルのシュークリームとか書いてますね。
これは、うまそうだ。

※先日の記事は消去しました。

TBSで芝田山親方
2007年04月18日 (水) | 編集 |
TBSの夕方のニュースで芝田山親方のスイーツ特集が放送されてました。
途中から見たので、シュークリームが取り上げられていたかどうかは、わかりません。
が、とにかくスイーツが好きなんだなあ、というのがよく伝わってきました(笑)

第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業 第62代横綱・大乃国の全国スイーツ巡業
芝田山 康 (2006/09)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る

※アマゾンへのリンクですが、アフィリエイト登録はしてませんです。

シュークリーム【ドーカン 東中野】
2007年04月17日 (火) | 編集 |
JR東中野の駅近く。
街のケーキ屋さんという感じかな。ジェラートの販売で有名なお店だそうです。

シュークリーム 170円

を購入。

でん!
030-1.jpg

カスタードクリームがあざやかな黄色をしています。

蓋はずしたのと、断面。
030-2.jpg030-3.jpg

カスタードクリームは、少し生クリームが混ぜてあるね。あと、水あめかな?なんか粘性のあるものが入っている。

箱。右は一緒に買ったガトーショコラ(250円)。
030-4.jpg030-5.jpg

ただの白い箱ですが、紙ナプキンをつけてくれる心遣いは嬉しい。ガトーショコラは当たり前に美味しいです。

シュークリーム情報、ありがとうございます!
2007年04月14日 (土) | 編集 |
去年の11月頃、デザインテンプレートを変えた際、メールフォームを設置しました。

そしたらなんと!今日までにも多数の方からシュークリーム情報などをお寄せいただけております。また、コメント欄などにも、シュークリーム情報を書き込んでいただいてます。

メールの方には、個別にご返事させてもらってますが、この場で改めて御礼を申し上げます。

ただ、せっかく紹介していただいたのにあまり出向けてないのが実情です。

生菓子であるが故、人に頼んで買ってきてもらうというわけにもいきません(特にクリームの鮮度命のシュークリームですし)。
加えて、私、出不精ですし(笑)
だから、私の自宅から遠い、私鉄沿線の店や横浜方面はなかなか難しい。
(2件は紹介済み。あと、こっそり様子を見に行ったところもあるんですけどね)

というわけではありますが、また教えていただければと思います!

キャラメルのエクレア【モンテール】
2007年04月11日 (水) | 編集 |
いやあ、まいったよ。
実は先ほど、新宿の「パーク ハイアット 東京」に行ってきたんですよ。雨のなか、テクテクと歩いてね。
目的は、「ペストリーブティック」というお店のシュークリーム。
貧乏臭い格好で、高級感ただようパークハイアットに入り込み、すぐに「ペストリーブティック」を発見。
ペストリーブティックにいる客は、ホテル滞在中の西洋からのお客様ばかり。私は、圧倒的な貧乏人オーラを出しながら、ショーケースの中のシュークリームを探したのですが…… 売ってない。
店員さんに聞いたら、売り切れたとのこと。
ガックシという感じでございました。
(パークハイアットの人が、この記事を見たら、多分私を特定できるでしょう。しかし、多分見ないだろうから、書いてちゃってます)

というわけで、落ち込みながら雨の中を帰路についたわけですが、途中で庶民の味方モンテールのエクレアを買いました。

前置きが長くなりましたが、

☆キャラメルのエクレア 105円(店舗によりもっと安い場合あり)

s024-1.jpg

袋の中に、水滴がついちゃってます。こういうの嫌なんだけど、仕方ないよなあ。

キャラメルチョコレートがコーティングされてます。
s024-2.jpg


断面。
s024-3.jpg

中のクリームは、キャラメルクリームとなってます。
(カスタードクリームにキャラメルを混ぜただけなんだろうけど)

さて、この商品、下手な洋菓子店の商品よりも、うまく感じます。

というか、多分うまいよ、これ。結構オススメかも。

オリジナルシュークリーム あずき&桜【ヒロタ】
2007年04月10日 (火) | 編集 |
不二家事件ほどではないですが、賞味期限切れクリームで回収騒ぎを起こしてしまったヒロタのシュークリームです。
この期間限定シリーズは、毎回紹介しているので、いろいろ迷いはありましたが、買いました。

☆オリジナルシュークリーム あずき&桜 270円

日本の名水100選にも数えられた大峰山系の湧き水を使い、北海道産‘襟裳小豆をふっくらおいしく炊き上げました。豆本来の甘みを持つ小豆餡と、とろ~りとした桜風味の桜ホイップクリームが口の中で溶け合い日本の春の訪れを感じさせてくれます。

箱。あざやかなピンクですね。
s023-1.jpg


箱側面。1個あたり71Kcalだそうだ。
s023-2.jpg


断面。ちょっときたなくなったけど。
s023-3.jpg

甘さ控えめのあんこと、桜風味のホイップの2層です。
シュークリームというより、和菓子を食べてる感じがしましたです。


クリームパフ【洋菓子舗ウエスト 銀座】
2007年04月07日 (土) | 編集 |
※ウエストの続きです。

☆クリームパフ 399円

こちらもサイズは8センチ近くあります。またシュー生地もやわらかめです。
052-1.jpg


断面。
052-2.jpg

生クリームたっぷりです。この生クリームも素晴らしい。バターっぽさがないです。ただかわりに酒がかなり入っている感じがしますです。
とにかく、おいしい生クリームを食べる喜びを味わえるシュークリームです。

最後に箱を開けたところと、紙の手提げ袋。
052-3.jpg

ウエストでは、このブログで紹介した2種のシュークリームのほかに、「ゴルゴンゾーラパフ」「エクレア」なども販売されています。
いずれも、399円とちょっと高めですが、この味なら納得できます。
是非、お試しください。

シュークリーム【洋菓子舗ウエスト 銀座】
2007年04月05日 (木) | 編集 |
実は先日から、会社帰りに日本橋でシュークリームを買おうとしていて、何度か日本橋に足を運んでいます。しかし日本橋というのは、お店の閉店時間が早くてなかなかシュークリームを買えません。

で、今日、早い時間に日本橋に行けたので、三越に入ってみました。
なのですが、私の記憶にあった三越とちょっと違う……
本館と新館の、食品売り場で工事が行われている関係もあるのでしょうが、洋菓子店が少ないという印象を受けました。
前から、こんなんだっけ?と思いながら、ウロウロとシュークリームを物色したのですが、いまいち私の琴線に触れるものがありません。

なので、三越から出て、周辺を徘徊しました。だけど、これといったお店がない。コレド日本橋にも行ってみたけど、洋菓子店はなし。

うーーん、と思い、銀座まで歩くことにしました。
銀座に行くと、逆にオシャレな洋菓子店がいっぱいあるので、迷ってしまいます。

(前置きがものすごく長くなっています)

迷ったあげく、以前からお気に入りの「ウエスト」を今回取り上げようと決め、ウエストまでエッチラオッチラ歩いていきました。
※リクルート銀座ビル「R25カフェ」横。

ウエストは、前にコメント欄でも話題にあがった有名店です。
多くの百貨店にも展開しているお店です。
※ただし、百貨店でクッキー類のみで、生菓子の販売はありません。

銀座店の窓口(カウンター)ベースの店舗では、1畳くらいの狭いスペースに男性店員が3人もいました(笑)

☆シュークリーム 399円

箱です。
051-1.jpg

一見ただの白い箱ですが、きちんとロゴが入っています。

これがかなり有名なウエストのシュークリームです。
051-2.jpg

約8センチというかなり大きめのサイズ、また手に持つとズッシリとした重みがあります。シュー生地はやわらか。

断面です。
051-3.jpg

クリームがたっぷり入っています。
このクリーム、一口目は不二家の「ミルキー」のようなミルキーテイスト、次にあまさを抑えめのカスタードクリームの素材そのもののうまみが来ます。バニラビーンズが入っていない(多分)ため、バニラの味にカスタードクリームの本来のうまみが隠されてないのがよいです。
とにかく、

他の店の商品とは、全然違います。

かなり良いです。

ウエストでは、もう1品買いました。
それは、次回紹介します。

※この記事を書くために、ウエストのホームページを見たのですが、日本橋三越の新館3階にも入っていたんですね。あちゃーー。


シュークリーム【欧風菓子工房ラプンツェル 五反田・戸越銀座】
2007年04月04日 (水) | 編集 |
戸越銀座商店街から歩いて5分くらいの場所にあるお店です(JR五反田駅からだと、10分くらいの距離)。
住宅街の中に、ひっそりと、欧風の建物があります(ってわけわかんね)。
この店の看板商品は、ロールケーキの「山の手ロール」とたまごぼーろとのこと。

☆シュークリーム 158円

を購入。

まず、これを見てちょうだい。
050-1.jpg

なんだこれ?

と思われたかもしれませんが、これは実は手提げの紙袋(のアップ)です。なんか模様が描いてあるなあ、と思ってよく見たら、なんとお店の地図になっています。素晴らしい!
こういうの結構すき。

箱です。
050-2.jpg

白い箱ですが、ちょっと一手間かけてくれるだけで、客の好感度UPですね。あと、この写真ではわからないし、うまく説明できないけど、箱を閉じるための、「取っ手の左右にある切り込み」が一工夫されていました。全然、意味わからないと思いますが。

で、いよいよシュークリームです。
050-3.jpg

それほど大きくもなく、小さくもなくのお手頃サイズ。

断面。
050-4.jpg

クリームは、カスタードクリームと生クリームのミックスタイプ。とってもふんわりしています。しつこい甘みがなく、代わりに卵の濃厚な味わいを楽しむことができます。
結構直球勝負かな。普通に美味しいです。

一諸に買った「春ロール」210円。
050-5.jpg

よもぎが練り込んであったり、まんなかにイチゴがどん!と入っていたり、これはかなり美味しかったです。

あと、もう一つ一緒に買ったカシスなんとか378円。名前忘れた。
050-6.jpg

美味しいムースでした。

店に入ると、色とりどりな商品がたくさん置かれています。カウンターの奥は工房になっていて、パティシエさんのケーキ作りを見ることもできます。なかなか良い感じのお店でした。



4月のMonthly Sweets
2007年04月01日 (日) | 編集 |
JR東日本のMonthly Sweetsの情報、載せときますね。

高円寺……モロゾフ
八王子……桜みち
上野……タカトラ、築地ちとせ
秋葉原……タカトラ
赤羽……シェ・リュイ、虎屋ういろ
西船橋……ムッシュエムミルク、パレフリアン
新浦安……ずんだ茶寮
津田沼……ルレレーブ
蕨……シュガーローゼ
大宮……神田精養軒、茂蔵
大船……アマンド
小岩……アマンド、ワッフル工房

改札の中の場合、外の場合などいろんなケースがあるので、要注意です。

※以上の情報は、東日本キオスクのWebサイトより転載、加工したものです。
http://www.ej-kiosk.jregroup.ne.jp/cgi-bin/index_new.cgi



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。