FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シュー・エスカルゴ【メゾングラス アンジュ】
2007年06月29日 (金) | 編集 |
伊勢丹新宿店「マ・パティスリー(6月27日~7月3日)」にて。

本店は、東急青葉台駅近くにあります。

売り場に近づいてまず眼に入ったのが、「ケロッグ」というカエル型のシュークリーム
私だけでなく、多くの買い物客が足を止めて見ていました。かわいいというか面白いというか、とにかくみんなが喜びそうなシュークリームでした。
買おうかと思ったけど、この商品抹茶クリームベースだったんですよ(カエルの緑を抹茶で表現しているわけなので)。
私、あまり抹茶味は得意でないので、買うのはやめました。ブログの写真的には欲しかったんですけどね。

というわけで、「ケロッグ」の横にあったもう一つのシュークリーム、

☆シュー・エスカルゴ 294円

を購入(商品名間違っていたらすいません)。

まずは、箱といきたいところだが、ただの白箱だったので、お店のカードの写真を。
072-1.jpg


結構作り込んでありますよ。葉っぱもついてます(ちょっと見づらいけど)。
072-02.jpg

カタツムリとカエルというのは、梅雨の季節に合わせたということんでしょうかね?

裏面。
072-3.jpg

シューは硬めでしっかりしている。

断面。クリームは、やや粘性のあるカスタードクリームにマンゴーをブレンドしたという感じ。
072-4.jpg

果肉があります。マンゴーか!と思いきや、みかん(オレンジ?)だった!
けど、みかんなどの柑橘系はフルーツはシュークリームと凄く相性がいいね。みかん(オレンジ?)入りというのは悪くない。クリームだけなら、ちょっとビミョウかなと思ったけど、みかん効果でいい感じになってる。

これは、スープじゃないです。一緒に買った「豆乳のブランマンジュ」(380円)です。この器は、おかずを入れるのに使えそう(笑)
072-5.jpg


ちなみに、お店のHPの商品紹介ページに掲載されている商品と、伊勢丹に出店の商品のラインナップが違うように感じます。
7、8種類くらいしかありませんでしたが、どれもそれほど高くなくていい感じでした。

■メゾングラス アンジュ(Maison grace Ange)
 神奈川県横浜市青葉区青葉台2-26-1 公式HP



※すでに、自分で決めたカテゴリ分類の規則を破り、「横浜・神奈川」としました。


スポンサーサイト

オリジナルシュークリーム 京抹茶【ヒロタ】
2007年06月27日 (水) | 編集 |
おなじみヒロタの期間限定シュークリーム。5月6月の商品です。
※6月ももう末だけど

☆オリジナルシュークリーム 京抹茶 270円

箱に書いてあったやつ↓

全国茶品評会などで第1位の大臣賞や数々の賞に輝いた"丸久小山園" その名店の宇治抹茶から一番茶のみを厳選し、贅沢に使用しました。
茶葉本来の旨みと程よい苦みを活かした、香り豊かな和風シュークリーム。


箱。あざやかな緑ですな。
s026-1.jpg

1個あたり58Kcalとのこと。

断面。
s026-2.jpg

かなり抹茶の味が濃厚です。
だから、あまり抹茶系が好きでない人には、オススメできないかも。
(個人的に、抹茶アイス以外、あまり抹茶味は得意でない)


なんか、商品回収騒動があったせいで、期間限定モノのスケジュールがおかしくなっちゃったみたい。

シュー・ア・ラ・クレーム【BUZZSEARCH ecute品川】
2007年06月25日 (月) | 編集 |
JR品川駅の駅ナカというか、駅ナカと直結している駅ビルにある洋菓子店です。
※華さん、情報提供ありがとうございました。

☆シュー・ア・ラ・クレーム 189円
を購入。

写真が悪くて、何がなんだかさっぱりわかりませんが、箱と手提げの袋です。ツヤをおさえた造りになっており、なかなかオサレです。高級感もあります。
069-1.jpg


税込み189円となかなか安めの価格設定が嬉しい。Suicaで買いました。
069-2.jpg

シュー皮は硬めだけど、サクサク感も残っている。硬めの生地にありがちな、のどにひかかるようなことはない。皮だけでも結構美味しいといえるかもしれない。アーモンドっぽいクルミっぽいものも振られているしね。

断面。
069-3.jpg

このクリームは、とにかくやさしい味という気がした。脂っぽさやくどさもなく、卵の味わいを感じ取れるカスタードクリーム。こういうクリームは、飽きがこないから嬉しい。

シューとナッツとクリームが、口の中で一体化したときが好きかな。
なかなか、良いです。


一緒に買った「マンゴーと杏仁のタルト(609円)」。普通に美味しいんだけど、ちょっと高すぎ(笑)
最近、同じようなことを書いているが(笑)
フルーツの値段が高いのかなあ。
069-4.jpg

店頭では相当でかく見えるが、「透明のプラスチックの仕切り」などを外してみると、普通のサイズになる(笑)



IQサプリでシュークリーム
2007年06月23日 (土) | 編集 |
テレビ番組で見かけたシュークリームの情報です。

『IQサプリ』を見ていたら、東京ミッドタウンにあるToshi Yoroizuka(トシヨロイヅカ)の「シュー・ペイザンヌ」という商品が紹介されていました。

実は、つい最近東京ミッドタウンに行って、スイーツショップをチェックしてきたばかりなのですが、見落としてしまった(売り切れていたのかも)。近いうちに、買いに行こうと思います。


マンゴーエクレア【L’OLIOLI 365 by Anniversary 伊勢丹新宿店】
2007年06月22日 (金) | 編集 |
伊勢丹新宿店の食品売り場がリニューアルオープンということで、行ってきました。


ウェディングケーキで有名なAnniversaryの姉妹店です(あってますよね?)

☆マンゴーエクレア 525円

手提げの袋。ケーキの単価が高いだけあって、こういう袋の造りがかなりよい。
070-1.jpg

ちなみに裏側は、茶色っぽくなっている。

箱。
070-2.jpg


カットされたマンゴーが5つドンと乗っかってます。白い粉っぽいのは、ココナッツです。
070-3.jpg

ウェディングケーキの名店らしい造りですね。

断面。
070-4.jpg

マンゴーがうまいわ。エクレア(シュークリーム)としては、まあ普通かな。クリームなどにこれといった特徴はない。


一緒に買った「パンナ」(630円)
070-5.jpg

イチゴとバナナが入ってますね。普通に美味しいけど、高いすぎ。

実は、ハート型のイチゴムースみたいのが、非常に気になったんだけどね……。今度、買ってみよう!

店員さんがかわいいのは、よかった(笑)

10円カレーで有名なあの店のシュークリームは?
2007年06月20日 (水) | 編集 |
今日、日比谷公園で、ちょっと黄昏れていました。
でも、あまりに暑かったので、喫茶店にでも入ろうかとウロウロしていたら、松本楼がありました。

日比谷の松本楼といえば、「10円カレー」で有名なお店ですね(年に一回とかですが)。
オムライスなんかも、人が食べているのを見る限り、かなりいい感じでした。

この店のメニューにはスイーツもあります。我らがシュークリームもありました。あまりお腹が空いてなかったので食べませんでしたが、たまたま近くの席の女性がそれ注文したんですよ。

で、見ていたら、平たい感じのシュークリームで、カットされたイチゴが円周上に綺麗にならべてありました。見た目が美しく、かなりよさげでした。

まあ、今度行ったときに、注文してみよっかなと思います。

■日比谷松本楼
http://www.matsumotoro.co.jp/


三角マンゴーパイを食ってみた
2007年06月19日 (火) | 編集 |
またまたシュークリームではないのですが。

100円マックの「三角チョコパイ」は、メチャうまでした。

で、今度の三角マンゴーパイとやらは、どうだろう?ということで食ってみました。

箱というか、いれもの。
sanman01.jpg

よく見たら、携帯用のQRコードが印刷されてますね。さすがマック。

断面。これ半分に割ろうと強くにぎったら、手が油でベトベトになりました。
sanman02.jpg

う~む。マンゴーがナマ温かいというのは、ちょっとビミョウですね。
決して不味くはないけど、美味しいというものでもない。
多分、私はもう買うことはないと……

マックシェイクの、マンゴー&パッションはとても良かった。

あとね、メガテリヤキも買ったんだけど、これ激しく食いづらい。
というのも、持ちづらいんだよね。食べる体制作りが大変。包装紙がよくないと思う。モスみたいな袋タイプの包装紙にしてくれないと。ポロッと半分落としちゃったよ。

あ、ちなみにしばらくマンゴーものが続くかと思います。

富良野メロンのシュークリーム【モンテール】
2007年06月18日 (月) | 編集 |
これUPするの忘れてたわ。

☆富良野メロンのシュークリーム 105円(店舗によりもっと安い場合あり)

期間限定モノなので購入。
全国で5月1日~6月30日に販売。
s025-2.jpg


メロンで作ったホイップにカスタードをブレンドしたメロンクリームとのことです。ややオレンジがかっています。
s025-1.jpg

なんだかスカスカな感じが目立っちゃいましたね。
実は、冷蔵庫に入れすぎちゃったせいで、クリームが固まり、やや沈澱しちゃったぽい。

普通においしいですよ。

ちなみにこの商品、2回購入しました。
最初買った時に、写真撮影したつもりだったんだけど、なぜか画像データが見あたらないんです。
もしかしたら、写真を撮るのを忘れて、食べてしまったのかもしれない。
5月の頭のことなので、イマイチ記憶がはっきりしません。
その時は、断面切った時、クリームのフワッと感とオレンジ色の鮮やかさがもっとはっきりしていた記憶はあるのだが。
そのため、再購入したのだが、上のような写真しか撮れなかった。

なんだか、あまり面白くない記事となってしまいました。すいません。

■モンテール 公式サイト 商品紹介ページ

mochi CREAMを食ってみた
2007年06月16日 (土) | 編集 |
先日、吉祥寺に行ったんですよ、吉祥寺。

でね、多奈加亭さん(本店)というケーキ&紅茶屋さんに行ったんです。なんだけど、PM3時くらいの段階で、すでにシュークリーム売り切れだって。
なんだよ!と思いながら、そのまま店内でアイスコーヒーを飲み、どの店に行くか考えていたら、雨がふってきやがった。

しかも、雷付き。

なんだか、ウツになってきたので、そのまま帰ろうと駅に向かいました。で、駅ビル(LONLON)に入ったところ、中途半端に行列を作っている店があるので、なんだろ?と思ったら、mochi CREAMさんでした。

最近、かなり話題になっているみたいですね。店舗も増えています。この店は、ファッション好きな人からは悪評高いコムサが展開している店ですが(怒られるか?)、mochi CREAMはビジネスとしては大成功ですね。

というわけで、どうでもいい前置きが長くなっておりますが、mochi CREAMを買ってみたわけです。

mochi CREAMは、店頭で見る限り20種類くらいありました。どれも1個157円です。

箱。
mochi01.jpg

こいつは、6個入り用箱です。

箱を開けたところ。
mochi02.jpg

今回、「リンゴ」「ショコラ」「スイートプラム」「パッションオレンジ」「クリームマンゴー」「ブルーベリー」の6品を購入しました。

中に入っていた紙。食べ方が書かれています。
mochi03.jpgmochi04.jpg

冷やして食べるというのが、新しい感じがしました。

mochi CREAMを語るとき、よく「雪見だいふく」のアイスが生クリームになったようなもの、なんていわれますが、実際は(生クリームだけではなく)フルーツなどの風味がついたあんと生クリームが入っています。

「リンゴ」です。半解凍というか、まだかなり固い状態で切ってみました。
mochi05.jpgmochi06.jpg


「ショコラ」です。ココアパウダーが振りかけられています。
mochi07.jpgmochi08.jpg


左は「スイートプラム」、右は「パッションオレンジ」の断面です。
mochi09.jpgmochi10.jpg

一番ベストと思われる状態で食べました。

左は「クリームマンゴー」、右は「ブルーベリー」の断面です。
mochi11.jpgmochi12.jpg

「クリームマンゴー」はあんは入っておらず、生クリームとマンゴーペーストのみです。そのため、グチャとなってしまいました。

「ブルーベリー」は、実は購入後2日経ってから食べました(笑)
なのですが、全然味が落ちてなくて、普通にうまかった。
※購入日に食されることをオススメします。

味的には、さすが人気のある商品だけあって、満足ですわ。

ありそうでなかった和菓子と洋菓子の融合という素晴らしい商品だと思います。

mochi CREAM 公式サイト
↑なんか、ずっと工事中なんですが……

※モチクリームさんは、正確にはmOCHI CREAM(おそらく最初のmだけ小文字)なんですが、うまく表現できないためこの記事ではmochi CREAMとしました。

シューパリゴー【オーボンヴュータン】
2007年06月14日 (木) | 編集 |
尾山台(等々力)にある、超有名店。

今回は、尾山台の本店ではなく、高島屋日本橋店で購入しました。

☆シューパリゴー 250円

を購入。

箱。綺麗に包装してくれます。
065-1.jpg


中の箱。
065-2.jpg


世間的に高い評価を得ているシュークリームです。直径約7センチのやや小ぶり。こういうサイズが、個人的には好み。
065-3.jpg

表面に散りばめられたナッツがすごく香ばしい。

裏返してみた。
065-4a.jpg


断面です。鮮やかな黄色の中に、バニラビーンズが確認できます。
065-4b.jpg

中のカスタードクリームは、タヒチ産のバニラを使っているらしい。

この商品なんですが、

とにかく皮がうまい。
こんなに皮がうまいと思ったのは、初めて。


というのが感想。

一緒に買ったパタット(250円)。正直いいますと、何のお菓子がよくわからず買いました(笑)。中はチョコムースみたいになっとるのかなあ?と何となく思いながら……。
065-5.jpg


やや汚くなったが、断面。
065-6.jpg

断面。中は、レーズンとアマンドというかフルーツケーキというか、そんなものがラム酒漬けになっております。酒がかなり強いのでお子様には向きません。酒好き&甘いもの好きの人にはいいかも!



※カテゴリは、「東京その他エリア」としました。




ルリジューズ・ヴァニーユ【ル・ポミエ】
2007年06月11日 (月) | 編集 |
新宿伊勢丹の「マ・パテォスリー」(2007年5月9日~15日)に出店があったお店のシュークリームです。

「ル・ポミエ」は、世田谷区の東北沢のお店です。有名シェフのフレデリック・マドレーヌ氏による本格的なフランス菓子専門店です。

☆ルリジューズ・ヴァニーユ 472円

を購入(ビミョーに商品名間違っているかも)。

この店には「シュー サングリエ」という、イノシシをモチーフにした商品などもあるようです。
※マ・パティスリーでは売ってなかった。売り切れたのかな?

まずは、箱。
058-1.jpg

だだの白箱ではありません。ややベージュの下地に、和紙風の模様が確認できます。また、箱の構造も少し変わっています(写真ではわかりませんが)。

ルリジューズというのは、「修道女」「尼」という意味。スカートが広がった形になっています。飾りのようにクリームが添えられています。
頂点には、大きめのアラザンが。でかい仁丹ではありません(笑)
058-2.jpg

シューの二段重ねで、日本風にいえば「ゆきだるまシュー」という感じですね(笑)

断面でございます。
058-3.jpg

かなり厚めに塗られたフォンダンが鬼のように甘い。
カスタードクリームも普通に甘い。
う~ん、ごめん。
全体的に、私の好みではなかったです。

一緒に買った「ル・ポミエ(りんごの木)」525円。
058-4.jpg

お店の名前にもなっている(しかも高価&数量限定)だけに、これはかなり美味しい。オススメ商品ですね。
ウマーなチョコガナッシュと青リンゴのムースで構成されてます。
ムースの中には、リンゴも入っています。上に乗っかってるナッツもうまいんだなあ。

一気に食べてしまい、断面写真を撮影するのを忘れてしまいました。

すごく丁寧につくられた一品という感じでした。


■ル・ボミエ 世田谷区北沢4-25-11 公式HP



※なお、伊勢丹新宿店の「マ・パティスリー」は【東京・その他エリア】扱いとします。

★★★カテゴリーの解説とか★★★
2007年06月10日 (日) | 編集 |
(ブログのお知らせ事項です)

■カテゴリーについて
わかりづらいと思いますので、あらためて説明をしておきます。

★市販品………コンビニ、スーパーなどの商品が中心です。
★通販系………通販で購入したもののみです。
★洋菓子店 山手線エリア………JR山手線沿線だけでなく、山手線の内側も含みます。東京メトロの多くの区間が該当します。
★洋菓子店 中央線エリア………JR中央線沿線で、新宿より西の東京エリアを指します
★洋菓子店 新宿………新宿エリア(百貨店を含む)の洋菓子店です。
★洋菓子店 私鉄沿線………私鉄沿線です。ただし、同地点でJRが通っている場合は、JRカテゴリーを優先します。なお私鉄沿線でも、神奈川県のものは、「09 洋菓子店 横浜・神奈川」カテゴリに入ります。
★洋菓子店 東京その他エリア………上記にあてはめづらい東京都内の洋菓子店。伊勢丹新宿店の「マ・パティスリー」、日本橋高島屋「ウィークリーニュー」、JR東日本の「マンスリースイーツ」などを含みます。その他、店舗エリアを限定しづらいものを含みます。
★洋菓子店 横浜・神奈川………横浜エリアを中心とした神奈川県の洋菓子店です。
★洋菓子店 全国チェーン………3カ所以上に展開している広域型店舗で、デパート出店型以外のものが該当します。
★エクレア………エクレア(エクレール)は地域、店舗形態にかかわらず、すべてこのカテゴリとします。
★シューアイス………シューアイスは地域、店舗形態にかかわらずすべてこのカテゴリとします。

※FC2ブログでは、1つの記事に対して、複数のカテゴリを指定することができません。なかなか使い勝手が悪いところです。
そのため、「私鉄沿線に本店がある店の、銀座の百貨店の店舗(唯一の支店)で、シュークリームを購入した場合」などは、「★洋菓子店 東京その他エリア」とします。


■商品の評価について
洋菓子店のシュークリームと市販品のシュークリームを比べたら、当然洋菓子店のもののほうが美味しいです。
ですので、すべての商品に対して、同一基準で評価をつけることは非常に難しいです。

個人的には、あまり美味しくないと感じたお店もありました。
それは、購入してから食べるまでに時間がかかったため、クリームの鮮度が落ちてしまったというように、店の問題ではなく私の問題であるケースも多数あるかと思います。

ですので、☆マークで評価をつけるようなことはしません。
しかし、本当に美味しいと思ったものは、それなりの表現をしますので、そのあたり、読みとっていただければと思います。

ただ、あくまでもこれは個人的な意見です。人によって、美味しいか美味しくないかの価値判断は異なりますので、そのあたり十分ご承知おき願います。


■商品購入日について
ブログ開設当初は、原則として商品購入日に記事はUPするスタンスをとっておりました。
ただ、途中からこのスタンスを改めております。
もちろん、全部が全部ではないですが、購入日以外に掲載というものも多数あります。
諸事情を鑑みて、このようなスタンスにしました。
このあたり、ご承知おきねがいます。

以上、事務的な話が続きましたが、よろしくお願いいたします。

★★★再開です★★★
2007年06月09日 (土) | 編集 |
長らくお待たせしました(待ってない?)。

そろそろ更新を再開したいと思います。

実は、充電期間中に、このブログとは別に「シュークリームのホームページ」を作成していました。

最近はシュークリーム専門のブログも増えてきたので、他との差別化という意味でも、プラスαなものを作ってみようと思いまして。

それでね、再開とともに公開する予定だったのです。

なのですが、まだできんかった。

なんか、作っているうちに、あれもしようこれもしようと思い始めて、収集つかなくなったんですよ。
データベース化しようとか、地図と連動させてみようとか、店の外観写真あったほうがいいなあとか、Yahoo!グルメ以上のものにできないかなあとかね。
(ただ、あまりホームページを充実させると、ブログの存在意義がなくなってしまうので、そのあたりのバランスでもちょっと悩んでいるところです)

というわけで、公開できるのはかなり先になりそうです。

あ、あとね、ウソついたよ。

「シュークリーム断ち」をするというの。

限定モノとか店で見かけたら、買うしかないじゃないですか(笑)

なので、しばらくはそういうものを中心に紹介していきたいと思います。

デザインも前と同じですし(夏なのにマフラー)、内容もあまり変わらないかもしれませんが、よろしくお願いします。



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。