FC2ブログ
シュークリームだけを記録するよ☆
シュークリームが好きです!ということで、これから洋菓子店で買ったシュークリームを中心に、シュークリーム日記(ブログ)をつけようと思います。
  • 03<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シューパリジェンヌ【パンパティ・ムッシュソレイユ(Monsieur Soleil ) 荻窪】
2011年04月17日 (日) | 編集 |
☆シューパリジェンヌ 231円

前は、西荻窪にあったパン屋さんです。
荻窪店のほか浜田山店、姉妹店(カフェ)として国立の「バンブー」がある。
基本はフランスパンのお店ですが、洋菓子も販売されています。
(時期によって、洋菓子の販売は限定されてるかも?)

スタンダードな白箱ですが、テープの部分は客が剥がしやすいように、折り曲げてくれてます。こういう気遣いは嬉しいですね。
144-1.jpg

残念ながらグチャッとなってます。これは販売されてた時(ショーケース内)からです。残り数個というタイミングで買ったのですが、1個だけ、グチャ状態。撮影するので、できればグチャなのは避けてほしかったのですが……。店員さんの方からはグチャ状態は見えてないし、わざわざ別のやつに変えてというのも、面倒なので、そのまま受け取りました。
144-2.jpg

蓋を開けた状態。クリームがたっぷりです。
144-3.jpg

固めの皮にアーモンドがいっぱい散りばめられています。しかも、キャラメリゼされてます。
クリームは、カスタードクリームと生クリームを合わせたタイプ。バニラも少し入ってます。
しつこさもなく、なかなかよろしいかと。

全体として、レベルは高いと思います(わかりにくい表現ですが、有名パティシエの店によくあるシュークリームよりやや上)。
ただし、アーモンドの味や香りが強すぎる気がしました。クリームの味がよくわからなくなるんですよね。
なんだかもったいないなあと。このクリームで、コンビニシューみたいなヤワヤワの皮だったら、かなりいいかも、と思います。

■東京・荻窪 フランスパンの店 パンパティ・ムッシュソレイユ HP
 東京都杉並区荻窪4-13-16光荻窪マンション1F


スポンサーサイト



どら焼きブログへ



メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:



注意&お知らせ

●記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。 価格、商品名は、記事執筆時点でのもの(記事の掲載は、おおむね購入(執筆)時から、1ヶ月以内。 ●2009年4月より、定期的な更新を行いません。不定期更新になります。申し訳ありません。



最近のシュークリーム日記



カテゴリー



月別アーカイブ



リンク(相互リンク募集中です)

このブログをリンクに追加する



プロフィール

しゅーくり好き

Author:しゅーくり好き
男ですが、何か?
都内(中央線沿線)在住のため、どうしても都心に偏ってしまいます。すいません。

※本ブログでは、アフィリエイトなど金儲け的なことはやりません。このような商品を紹介するブログにおいて、お金が絡むと、ブログをご覧いただく方々の信用を失うことになりかねません。
そのあたりご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※このブログ記事(感想)は、あくまでも私の主観的なものです。人によって、美味しいか、美味しくないかの判断は異なります。そのあたり十分にご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

※記事の掲載日=シュークリーム購入日とは限りません。

※リンクフリーです。ご自由にリンクしてください。相互リンクも募集中です。適当にコメント欄に書いていただくか、下の方のメールフォームからご連絡ください。

※記事の掲載後に、閉店、店舗移転、商品の取り扱い中止などの可能性があります。

※これをご覧になった店舗・メーカーの方、もし問題等あれば、下の方のメールフォームからご連絡ください。

人気ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。